人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「御机下」の読み方を教えてください。「机下」は「きか」と読み、手紙の脇付(宛名の左脇に添え、敬意を示す言葉)として使われることは辞典で調べて分かったのですが、「御」がつくとどう読むのか分かりません。ネットを調べたところ、(1)「ごきか」と「おんきか」の両説があり、どちらかというと「ごきか」が有力というところまでは分かったのですが、どの情報も確証を持つ裏付けが足りないように思います。信頼しうる典拠を示したうえで、ご教示いただけると助かります。なお、この言葉、医療関係者がよく使っているそうなので、業界の方からの情報もお待ちしています。

●質問者: ebony
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:けが ネット 医療 手紙 業界
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● Broadway
●17ポイント

ちょっと失礼します。

脇付け机下に「御」をつけた御机下の読み方ですね。

諸説有りますが、敬語は、日常生活で一般的な感覚を持つ人なら、比較的

「丁寧な表現の方が敬語としての度合いが高い」

と感じる筈です。

「丁寧な表現」とは、多くの場合で長かったりします。

御味噌汁を表現するおみおつけを漢字で書くと「御御御付け」と云う感じになるのも、

「付け」で丁寧さが足らなくなったから、「御付け」

「御付け」で丁寧さが足らなくなったから、「御御付け」

「御御付け」で丁寧さが足らなくなったから、「御御御付け」

と変化したのは、人口に膾炙して丁寧度が下がった為に「御」を足しただけでなく、長くして丁寧度を上げた、

と云う話は有名ですよね。私はこれを勝手に「御御御付け」の法則、等と呼んだりして居ます。

長い方が丁寧だから、「御」を「おん」と「ご」の両方で読める、このケースでは、

「おん」をより丁寧な表現、と判断する

のが、正しい大人の感覚で在ると言得ます。

但し、「おんきか」は「おん・きか」と、音の連続性で云うと途切れる感じが有るので、短い言葉を好む現代で

は、「ごきか」が好まれる傾向に在る、と結論付けられます。

「ごきか」の方が語気が強いので、「おんきか」だと優しい感じがします。だから、語気の強い言葉を好む人は

「ごきか」を使う、と云う事も考えられます。

だから、結局は御好きな方を使えば良いし、丁寧度が高いと相手が理解し易い読み方をしてあげる、と云う

のが大人の対応ではあります。

尚、医療関係者の間で多いのは、「机」がインテリジェントな感じがする事と、その「下」に、と云う事で発送側

が卑下した雰囲気を受け取り側に感じて貰える為だと考えても良さそうです。

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

なるほど、興味深いです。ただ、「おん」と「ご」のどちらを選ぶのかは、その後につづく単語が音読みなのか、訓読みなのかによっても決まるようにも思うのですが、いかがでしょうか。普通は音読みには音読み、訓読みには訓読みが続きますよね。でも、「湯桶読み」や「重箱読み」などの例外もあるので、確証がもてませんが。ありがとうございます。


2 ● cochlea
●17ポイント

医療関係では「ごきか」です。

http://homepage3.nifty.com/Nowral/46_Kango/nsterm2.html

「ぎょきか」なんて説もあるにはありますが・・・

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。このページ、僕も発見したのですが、サイト管理人の所属がよく分からない(業界関係者のようですが)ことと、「これって業界用語だよなーと思った言葉を集めてみました。こ難しい漢語とか、耳慣れない英単語が多い気がする。」(サイトより引用)とあるだけで、書き手の認識の正しさを裏付ける情報が若干不足しているように思いました。言葉の専門家がこのテーマについて言及しているリソースがあると、もっと良いのですが。


3 ● aoun
●16ポイント

????

私は次のように考えるのですが、

手紙ではやはり「○○課御中」という表示を一般的にする事は、皆さんご存知かと思います。「おんちゅう」と読みます。」「ごちゅう」「おなか」ではありません。

例えば「御大将」と言えば、昔の武士が、大将という軍制上の職階に対してさらにそれを尊敬語化したものです。「おんたいしょう」と読みます。「ごたいしょう」「おたいしょう」ではありません。

私の説では、やはり我々を同じように、ごちゅう、おなか、おたいしょう、ごたいしょう、では、ゴロが悪く、他の用語と混同しやすい等と、考えたものであろうかと。

私の説ですが、机下の場合、少なくとも、”「おんきか」までお届けする”という敬意の感情の表し方をすれば、おおよそ、正しい日本語として通用するのが本筋ではないかと思います。

この時「おん」と強調するアクセントで喋ります。「御社」(おんしゃ)と同じですね。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。場所ないしは地位・職階に関する言葉に「御」をつける場合には「おん」と読むという説と理解しました。

ただ、そうすると「御家人」や「御産所」(ごさんじょ)などとはあわないような気もします。「机」とは違いますが、食物を載せる台である「膳」に「御」をつけると「御膳」(ごぜん)になるので、どちらの場合もありうるように思います。

ただ、僕自身も、ご回答に共感できる点が多いと感じています(「ごきか」よりも「おんきか」のほうが丁寧に感じます)。これはもしかすると、ビジネスでよく使う「御社」「御中」では「おん」の読みが使われているので、「おん」の語感により丁寧さを感じるということなのかもしれません。

自分でも調べているところなのですが、こんなページをみつけました。このページだと、「おん」+訓読み、「ご」+音読みの組み合わせが多いような感じです(正確にカウントしたわけではありませんが)。http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/kotob-go.htm#%81i%8...


4 ● nischiura2006
●16ポイント

日本をどう読むか?と言うことを以前考えたことがありますが、結局どれが正しいと言うのは判定が難しく、口頭で伝えるには「ごきか或いはおんきか」と並列にするのが無難では?

http://tamagoya.ne.jp/potechi/2000/20000213.htm

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。紹介してくださったサイトでは「おんきか」説が唱えられているようですね。

これまで調べた限りで推察すると「机下」自体が敬語表現なので、それに「御」をつけるのは過剰敬語で文法的にはおかしいのではないかと踏んでいます。

ただ、医学業界では医師と患者との権威的な関係が存続しているので(偏見かもしれません)、過剰敬語が慣例化したのではないかと。そうすると、「ごきか」なのか「おんきか」なのかは、口語表現としてどちらが定着しているのかという問題になり、決着をつけるのが難しいということなのかもしれません。

さらにやっかいなことに、この言葉は手紙文に使用されるために、読み方が分からなくても大丈夫なわけですよね。そうすると、ご指摘のとおり「口頭で伝えるには「ごきか或いはおんきか」と並列」にするというのが良いのかもしれません。

でも、もう少しみなさまの智恵をお借りしたいと思いますので、まだまだ質問を受け付けます。


5 ● nischiura2006
●16ポイント

読み方とその根拠を本とサイトの両方で随分探したのですが、結局結論は出ませんでした。

そこで最初に戻ってあなたが医療機関関係者へお手紙を書くときの参考になればと思い投稿します。勿論ポイントは不要です。

速く結論出るといいですね。

http://www.post.japanpost.jp/navi/

◎質問者からの返答

いろいろとお調べいただき、ありがとうございました。ご紹介いただいたサイト、今回の質問に限らずいろいろ使えそうですね。文例を調べるサイトが郵便局のページにあるとは知りませんでした。どうもありがとうございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ