人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えばポッドキャストで、現代の小説家の朗読を行ったとしたら、著作権は派生するでしょうか。概論で結構ですので教えていただけたら。

●質問者: fatfat
●カテゴリ:インターネット 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ポッドキャスト 小説家 朗読 派生 著作権
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● over40
●35ポイント

朗読とPodcastと著作権

http://blog.livedoor.jp/mnokuni8a/archives/50145107.html

「朗読」と著作権の問題(3)

http://khyogen.exblog.jp/2334634

朗読と著作権

http://kogawa-office.cocolog-nifty.com/webnotes/2005/07/post...

---

私の稚拙な解説は蛇足にもならないので、最小限に留めますが、上記のサイトによると結論はこうなります。

「著作権違反になる・ならない、どちらの解釈もあり得る」

口述と見ればOKだけれども、放送(配布)なのだからNGだということらしいです。

◎質問者からの返答

いやはや、またお手数かけました。

これからもよろしく。


2 ● maxthedog
●35ポイント

小説の著作権はその小説家が持っています。それを朗読しポッドキャストで公開するには、著作権使用許可をその小説家から得る必要があります。また、朗読されたものには「著作隣接権」と言うものが生まれます。著作隣接権がどういうものかについては検索で簡単に見つかります。


はてなダイアリーキーワード

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%F8%BA%EE%CE%D9%C0%DC%B8%A2

著作隣接権Q&A

https://www.jspa.gr.jp/whats_j/qa/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ