人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

30mの高さがある土砂層があるとします。層の最高点にバケツ一杯の水をこぼしたとして、土砂層の底には何秒後に水が届くのでしょうか?
バケツ一杯で水が足りないようでしたら、増量してください。

●質問者: タイシン@我孫子
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:バケツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● toshi_nishida
●70ポイント ベストアンサー

http://www.city.ichikawa.chiba.jp/net/mizumido/kasen/amamizu...

『地下水は地下の土砂の隙間に滲み込んで動くわけですから、その流速(「飽和透水係数」といいます)はきわめて遅く、浸透しやすい場所でも垂直方向で1時間に動くのはせいぜい数10センチです。』


この数字からは、充分な量の水が30mを浸透するのには100時間ほどかかりそうです。


http://my.noevirstyle.jp/82291196/category_32/

『地下700Mの地層を水が浸透してくるのにかかる時間を推測すると。。。。

千年以上の歳月になります。計算によっては5千年?1万年前とも言われています。水の浸透のスピードは、1年間に10?30センチ。地下700Mから汲み上げている温泉水は、単純に考えて、千年以上前の雨水を汲み上げていることになります。』


これによると30mを浸透するのに100年かかることになります。これは宣伝文句ですが、砂や赤土でなく、岩盤や粘土層の場合は、こういう事が言える可能性もありそうです。


http://www.kininaru-k.jp/kakuka/totisigen/07222004.html

『この地域の水田は、水の浸透する速度が速く、平均して1日10センチくらい浸透することが分かっています。』


本来保水機能があるはずの水田で、この地域では水が抜けるのが速いのだそうです。1日10cm浸透すると言っているのは水だけの体積ですから、地上の水位が10cm下がった時、地中に浸透した水は10cm以上(土砂と水の体積の比率に応じて)降下する理屈になると思います。これも比較的水が浸透しにくい地質の例になります。


一番浸透が速い例を考えると、小石だけで出来た地層の場合です。これも極端な例ですが、充分な量の水をこぼすと、毎秒1m位は落下しそうです。バケツ1杯の水では30mの底まで達しそうもありませんが、充分な量の水を加え続ければ30秒後には30mに達すると言うこともあり得るんじゃないですか。但しこれは私の想像です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。いずれのリンクも非常に面白く拝見いたしました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ