人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クリック募金
http://www.dff.jp/
のようなサイトで、どれだけ自分のバナーからクリックされたのか、レポートがわかるものはありますか?

あと、例えば社会事業等で自分のバナーを経由して、寄付があったら、¥○○と。アフィリエイトに参加しているところなどありますでしょうか?

あと、個人のフリーで社会事業をする、関わることによって、生計を立てている社会事業のプロのような方がいたら、教えてください。

●質問者: anisalass
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:アフィリエイト クリック クリック募金 サイト バナー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ringo29
●27ポイント

社会事業=社会福祉領域の活動と理解していいのであれば

三番目の質問には、この方があてはまるのではないかと思ったのですが。

福祉屋 あおいのブログ

福祉屋あおいさんのブログです。

http://team2003.fc2web.com/2ndsupport.html#56:セカンドサポート 事業内容等]

あおいさんが代表を務める“セカンドサポート”のHPです。

障害をもつ方、生活を支援する人(家族やサービス提供スタッフ)が抱える、法制度では保障されていない不便や不安に対して支援する、

という新しいタイプの事業です。

なぜ、セカンドサポートなのか…

1.法律や制度で決められた施設等の支援は、第1番目のサポート です。当社のするサポートは法律で整備されていない、いわ ば、第2番目の部分へのサポートです。

2.福祉の対象は支援が必要な方、つまりご本人に対して行なわれ ます。(第1番目)

当社は第2番目ながら支援を必要としている、ご家族や職員を 対象とします。

2つの第2番目へサポートする。だから、セカンドサポートです。


質問者さまがイメージされている“社会事業”とは違っていたらごめんなさい。


2 ● ringo29
●27ポイント

ようこそ!みやい社会福祉士事務所へ

再度おじゃまします。

三番目の質問に関してですが。

もしかしたら、全く個人で事務所を構えて・・・という方をイメージしておられるなら、独立開業されている社会福祉士の方がぴったりくるのかなと思いまして。

これもまた違っていたらごめんなさい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。こういうのでOKです。

社会事業、社会福祉、慈善事業、ちょっと言葉が色々あるので、どれを使っていいのかわからなかったので、社会事業という言葉を使いましたが、

ボランティアのような形のようなものであれば、環境問題、貧困問題、障害者支援、その他なんでもかまいません。

ボランティアだと無料になってしまいますので、寄付でもかまいませんが有料、もしくは食べ物等でもいいですが、それで生計を立てている方を希望しています。

1番目の回答は、会社組織なのでNGですね。

3つ質問していますが、それぞれ別々で考えてください。

例えば、社会福祉をしている会社組織の紹介はNGですが、

社会福祉をしている会社組織で、アフィリエイトできるところはOKですよ。


3 ● waoooooo
●26ポイント

アクセス解析のGoogle Analytics

http://www.google.com/analytics/ja-JP/

に登録しましょう。

コンテンツの最適化ナビゲーションの分析- サイト上のデータ表示

という項目を見ればクリック数が一発でわかります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ