人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

回答がつかなかったので再質問です。十分なものでなくとも構いませんので、お知恵を貸して下さい。
将来を考えてレーザー角膜屈折矯正手術(コンタクトレンズ不耐症)で給付金が下りる保険を探しています。コストを考えると医療保険がいいだろうという処までは調べました。どちらにしろ短期間の事でしょうから、さらに掛け捨てで保険料が上昇していくタイプのものが良いのだと思うのですが、そこから先の探し方がわかりません。
各社の保険内容を吟味するのはあまりにも時間がかかりすぎるので、詳しい方にご教示いただきたいと思います。条件としてはとにかく掛け金がなるべく安く、この症状に十分な給付金が出る事以外にはありません。他の保障内容は無視して下さい。

●質問者: jun
●カテゴリ:経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:はと コスト コンタクトレンズ タイプ レーザー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mineson
●35ポイント

ご質問から推察すると、近視矯正のためにレーザー角膜屈折矯正手術を検討されていると思われます。

私の知っている範囲では、残念ながら普通の近視矯正の為の治療の場合には健康保険のみならず、民間の医療保険も保険金の支払い対象にはなりません。

◎質問者からの返答

適用対象になるのはリサーチ済みなんです。医者の方ではコンタクトレンズ不耐症、なんて名目にするようですが。


2 ● mineson
●35ポイント

もし適用対象になるのであれば、?日帰り入院から補償するもの、?手術給付金を補償するタイプが望ましいと思います。

あるいは、治療費用全額(健康保険が使える場合は自己負担分全額)を補償するタイプの医療保険もあります。これは日額タイプよりも保険料は高くなります。

ただし最も基本的なことは、医療保険の契約時に発症していた病気については、保険金の支払い対象にはなりません。

◎質問者からの返答

これは質問が悪かったようですね。

ご指摘の点までを質問文に入れておくべきでした。「治療費全額タイプ」というのは考えていませんが、ガン保険などは要らないのでなるべく、この目的に沿うコストパフォーマンスの高い保険を探してるんです。

でも一々約款や商品特性を見る時間など無いので、質問した次第です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ