人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タロットについて知識のある方にお願いです
近くの書店でタロットカードフェアをやっているので
興味を惹かれました
どういうカードを選んだらよいかとかカードの扱い方から解説してあるようなサイトはないでしょうか?

●質問者: paffpaff
●カテゴリ:インターネット 芸術・文化・歴史
✍キーワード:カード サイト タロット タロットカード 書店
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 天狼
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/DivineDragon/

さんのサイトが参考になるでしょう。

うまく飛べないときは、

http://www.geocities.jp/vcrystal1961/index.html

は私のサイトですが、そこのリンク集ページから行けるはずです。

私のサイトの掲示板に質問をくれてもかまいませんよ。

お勧めは、西東社のタロットか輸入物でも小アルカナがイメージのわくタイプだといいと思います。

日本の物もいいのですが物によると、紙質が粗悪なので注意が必要です。

大抵は、値段と比例していいものです。

最低は1500円くらいと考えられたらよろしいでしょう。

◎質問者からの返答

販売されてたのは日本のものはなかったようです

ライダー版も大・中・ミニとかあったりして

迷い中です

買わないと思うけれど「カサノバ」みたいなのタロット占いをする上ではどうなんだろうと思ったりしています・・・・


2 ● kishiro
●30ポイント

これらのサイトが詳しいようです。

http://www.p-mana.com/goods_select.htm

http://www.shimanami.tv/p/jibun/index.html

http://star.ruru.ne.jp/rainyblue/lesson4.htm

いろいろ書いてありますが、タロットって

・使う

・鑑賞する

どちらかが、主な目的だと思います。

それによって、歴史的なカードの決まりごとや

絵柄や、カードの大きさなどは重要度が変わってしまいます。

結局、どれだけ気に入るか?自己満足できるか?

が重要で、私はインスピレーションで決めるのがよいと思います。

1番上のサイトのタワーの絵柄は、個人的にそそります。

逆に、2番目のサイトの絵柄は、本格的な歴史ある

絵柄だったとしても、あまり愛着がわきそうにないです。

正直なところ、私は全然タロットには詳しくないのですが

学生の頃、上記のサイトでも紹介されている

天野喜孝のタロットを衝動買いしました。

100円ショップで写真立てを10個ほど購入してタロットカードを

入れて部屋や廊下の壁に吊り下げていた時期もあります。

今は、それほど天野喜孝は好きではないのですが

購入したカードは気に入っていて、まだ手元にあります。

http://tarot-society-jp.net/books_02.html

◎質問者からの返答

今なら販売中のものも含めてその販売会社で取り扱いのあるカードのすべてが見られるので

その中で気に入ったのを購入してみたいと思います

大体の印象ですが

エジプトっぽい絵柄のものと

イラストとか写実的な感じのものと

やや象徴っぽい絵柄のものと

ありました。かなり迷っています


3 ● 有我悟
●30ポイント

自分のサイトを自己推薦(笑)

http://www.tantramachine.com/

ぶっちゃけ、初心者は、絵柄がピンと来たのを買えばいいのです。好みで選んで全く構いません。カサノバみたいなのでも、良いと思えばそれを使えばいいわけです。まずは最初、興味を維持することが大切ですから。


慣れてきてカードの意味を憶えてくると、色々やりたくなってくる。そういう時に象徴とかを重視して行く方向に行く人もいれば、別のインスピレーション(好み)でセレクトする人もいます。霊感タロット占いなんてのもあるしー。(どんな物かはしらん)


観賞用のカードを占いに使うのはどうかという意見もあるかと思いますが、導入にはやはり、目で見て楽しいカードの方が思い入れもあるわけですから、好みで選べばいいかと思います。

ただ、やっていると解るかも知れません(解らないかも知れません)が、観賞用に作られたカードは、タロットの後付け象徴体型(カバラとか)やタロットのお約束から逸脱しているものが多いので、勉強するにはちょっと齟齬を生じてくるかも知れません。ちなみにバリバリオカルティストの私の友人は、天野義孝タロットを使ってました。使いにくいって言ってましたけどね。


私のように西洋魔術だのカバラだのにうつつを抜かす変態さんはThothみたいなオカルトタロットを使えばいいし(笑)、本格的に占いをやってみたいという人は、将来的なことを考えてウェイト(ライダー)系のタロットを選べばいいんじゃないかな。でもこれはタロットを選ぶ第二段階の話だから、最初は好きな絵柄で良いと思います。

あ、ミニ(中)サイズの方がいいですよ日本人は。標準ライダーでかすぎですもん。絵はがきかと(笑)トートも同じく。


後、多分最初から小アルカナ混ぜて78枚で憶えようとすると挫折すると思うんで、まずは22枚大アルカナを取り分けて、意味憶えてから足していくと楽です。


上に象徴がどうとかカバラがどうとかちょっと書きましたけど、最も戦術によく使われているタロットデッキであるライダー版タロットを作ったのが、魔術結社ゴールデンドーンに所属していたエドワード=アーサー=ウェイトというひげのおっさんで、このおっさんの所属する結社もタロットを重視して、此又魔術師のおっさんであるところのエリファス=レヴィのカバラ理論をタロットに取り入れたりとかしてるんで、その影響を受けて、ライダー系タロットは(正確に言えば、GDの流れを組むタロットカードは全て。Thothも然り)オカルトやカバラとかのシンボルが組み入れられておりまして、それ故、深くやっていこうとするとその辺りの軽ーい予備知識が必要になるかと思います。


多分その段階に行く前の話なので、カードは何を選んでも良いのです。

◎質問者からの返答

大判のは扱いにくいですよね?

普通のトランプ程度の大きさのほうがしまっておくときも便利そうです

子どもの頃に、本とセットになってた大アルカナのみのは触ったことありますが

せっかくなので全部絵柄が入っていたほうがいいかなとか思っています

とりあえず、全部見てみて

魅かれるものを買って見ます

ありがとうございました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ