人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夕べまで普通にPC(DELL、OSはXP HOME)を使っていました。
アンチウイルスでシステムのチェックをした後(異常なし)、
「すっきり!!デフラグ」でチェックディスク(スキャンディスク?)して、
そのあとデフラグをして、自動で電源が切れるようにして眠りました。
(設定がカスタマイズできますが、いつもやっている最も
ノーマルな使い方でやりました。)

今朝、電源が切れているPCを起動させると、なかなか時間が
経っても先に進みません。
通常の10?20倍くらいの時間をかけて、ログインすると、
今度はデスクトップ画面を表示するの時間が果てしなくかかり、
業を煮やして強制終了させて、今度はセーフモードで入ろうと
しましたが、セーフモードの画面さえなかなか表示せず、ログイン
パスワードの入力画面は出るものの、キー入力が出来ずまたまた
強制終了させました。

こりゃぁクラッシュなのかも・・・とバックアップをとりたい
ところですが、バックアップをとれる状況にさえならない状況。
HDというか、本体からは妙な音などは聞こえていません。むしろ、
通常より静かかもしれません。

原因は何が考えられ、打開策はなにがいいでしょうか?

●質問者: coga
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Dell HD HOME OS pc
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/list/computer

アドレスはダミーです。何らかの理由で予想以上にデフラグに時間がかかり,熱暴走したかもしれません。”通常より静かかもしれません”とのことで,ファンが壊れ,熱暴走したかもしれません。多くのPCは起動時,動作チェックとしてファンを一瞬全開で回しますが,回ってますか?PCを数時間放置して熱を冷ましてから試してみて下さい。熱暴走だった場合は,筐体のカバーを開けたまま起動し,各データをバックアップ後に修理,となります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

確かにそういうことも考えられますね。

確認したら、起動時の全開ファンの音は確認できました。本体の後ろに手をかざしたら、生ぬるい弱?い風が吹いています。本体そのものをさわっても、それほど熱くはないようです。

追加報告させて頂きます。

先ほど書き込んでから、もう一度普通に起動させてみました。

電源を入れてから、ログイン画面(パス入力できるようになるまで)

までの時間は2分で、ここはそう通常より極端に時間がかかるわけでは

ないみたいです。

次に、パス入力からデスクトップ画面(壁紙を表示するまで)表示ま

でが2分・・・やや長めです。

壁紙が出てから、デスクトップのファイルアイコンが表示されるまで

、、、6分以上経ってもまだ壁紙以外は何も表示されません。


2 ● pasosavi
●20ポイント ベストアンサー

http://park21.wakwak.com/~ayacy/inasoft/sdfr4help_20050110/H...

原因:未知の(あるいは極稀な)当該アプリケーションの誤動作


打開策:

・バックアップを取ってすぐに仕事を再開したい場合

外付HDDのケースだけ買ってきて、当該PCのHDDを取り付けます。

別PCで新しいユーザープロファイルを作るのが最速でしょう。

※ユーザープロファイルの移行に関してはこちらをご参照あれ

http://q.hatena.ne.jp/1144412806#a511137


・今の状況を時間がかかっても是正したい場合

起動はできそうなので、数時間?十数時間?ことによると数十時間かけて、

Windows規定の通常のデフラグでデフラグをし直します。

※恐らく起動そのものに少なくとも30分以上、

デフラグの画面にたどり着くまでも同様、

デフラグの作業に十数時間ないしは数十時間かかるかと

他のPCで作業を続行しつつ数日がかりで気長に行なえる場合は吉


・折衷案?別PCがなく作業も押している場合

誰かからBartPEを借りてきてデータのバックアップを取り、

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2003/winpe/001.html

再セットアップを敢行します。

※クノーピクスや他のCD起動Linuxで代用できる場合もあります。

※再セットアップは数時間、恐らく当日中に解決可能な優れた選択肢です。

※BartPEでデフラグし直してもいいかもしれませんが、

これは最善の結果にはなり得ません。

(ブートCD内のOS側から見た最適化なので

その場合は、回復したHDD内OSでリブートしてから、

再度規定のデフラグをするといいでしょう。


論考:

同様の問題は、Windows規定のデフラグ以外のすべてのデフラグツール

(デフラグ支援ツールも含む)に内在しています。

デフラグの作業そのものもリスクのあるものですが、

フリーソフトによる同様の作業は多くの場合、

最適化(高速化)がそのリスクとトントンか見合わない、

と考えて間違いないでしょう。

(ハードディスクの寿命はクラスタの書き戻しにより明らかに減少しています…

デフラグしなければ異常に遅い/デフラグで見違えるほど早くなる、

といったマシンスペック/OS構造は既に過去のものなので

◎質問者からの返答

詳細な回答、恐れ入ります。

意味が分からないことが半分以上ですが(汗

しかし、デフラグソフト自体に問題があるかもしれないというのは意外でした。

「デフラグしなければ異常に遅い/デフラグで見違えるほど早くなる、といったマシンスペック/OS構造は既に過去のもの」は全く驚きです。

とりあえず、KairuaAruikaの回答を参考に、数時間ほど起動させずにいます。

そのあと、また起動させてみて、純正のデフラグをかけてみようかと思います。

さっき、放置していたPCが起動していました。なぜかファイアウォールやアンチウイルスソフトが無効になっていて、警告が表示されていました。しかも、その関連の設定やり直しは、そんなに時間がかかりませんでした。他のフォルダは開くのに10分以上かかるのに・・・


3 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/violation?qid=1144717552

アドレスはダミーです。ということであれば,終了自動処理中に,WindowsUpdateが自動実行され,インストールされてしまったかもしれません。Windowsのオートアップデート記録を見てみて下さい。もしそうであれば,ブート時間の延長は仕様になります。お気に召さなければ,該当するアップデータをアンインストールすることになります。

◎質問者からの返答

そういうことも考えられますか・・・

ただ、ブート時間だけが長いだけではなく、たとえば「マイコンピュータ」を開いたり閉じたりするだけで、果てしなく時間がかかるんです。

オートアップデート記録っていうのは、どうやって確認できるんですか?


4 ● pasosavi
●20ポイント

http://park21.wakwak.com/~ayacy/inasoft/sdfr4help_20050110/H...

そもそもデフラグはWindowsを安定にするための作業ではありませんし、デフラグ中のフリーズの危険があるためにやらない方がよいです。Windowsを安定にしたいのであれば、まずはWindowsを再インストールしてください。

#最強の安定化は再インストールです。


http://www.kumin.ne.jp/kiw/osoi.htm

デフラグをすると確かにハードディスクアクセスは早くなりますが、負担もかかりますので

頻繁には行わない方が良いでしょう。

#普通のデフラグは、頻度が適正であればトントンでしょう。

デフラグにかかる時間+ハードディスクへの負担=アクセスの高速化

フリーソフトによるデフラグは、トントンか見合わないかですが、

それはフリーソフトの作者は有事の際に補償を差し伸べているわけではないからです。

デフラグにかかる時間+ハードディスクへの負担+有事の際の無補償>アクセスの高速化


http://ratan.dyndns.info/help/gijyutu/defuragu.html

実際不具合が発生する原因はデフラグするしないには関係無いですし、やるだけHDDの寿命を縮める結果となります。…アームの駆動に問題が出るのでは?と言う指摘も有りましたが、磁気ディスク磨耗とアームの接触部分の磨耗の方が10倍は問題あると思います。…最後に、これはあくまでも初心者向けのデフラグ不要の説明です。時間のあるユーザー様はデフラグして頂いて特に問題有りません。ただデフラグが一向に終わらないと感じた初心者ユーザー様が悩み相談するのは見るに耐えません。そんなもったいない時間をついやするより、もっと他に楽しいパソコンの使い方があるはずです。そんな思いも込めてデフラグは不要と申し上げるしだいであります。

#極論めいていますが、ハードディスクへの負担とはこういうことです。


一方で訂正を…

×デフラグしなければ異常に遅い/デフラグで見違えるほど早くなる、といったマシンスペック/OS構造は既に過去のもの

○デフラグしなければ異常に遅い/デフラグで見違えるほど早くなる、といったマシンスペック/OS構造は既に過去のもの

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/016xpperftes02/x...

結果として「デフラグ後」では、Windows 2000対Windows XPは1:0.64と、差は36%に広がった。高速化を十分に体感できる時間差だろう。

#XPは初期状態でデフラグが不要なように見えるほど安定していて十分高速であるものの、

デフラグの効果も2000よりも上だそうです。


それで気になる頻度について、マイクロソフト曰く

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/expertzone/columns/...

通常は [月単位] にすれば十分すぎるくらいでしょう。


#通常のデフラグで直るといいですね…数十時間かかるかもしれませんが

(恐らくかえって断片化してしまったのでは

いずれにしても通常のデフラグをすれば、

何が起こっているのかがグラフィカルに分かります


5 ● rakka74
●20ポイント

推測ですがハードディスクがヤバい状態(壊れかけ?)になってしまったのではないでしょうか?


もし自分がそういう状態になったのであれば、別のPCに調子の悪くなったPCのハードディスクを追加で取り付け、データのバックアップを行います。(もしハードディスクが完全に壊れたのであればバックアップできないかもしれません。)


その後、調子が悪くなったPCに新しいハードディスクを取り付け、OSを再インストールし、LAN経由などでデータを戻します。


もし、ハードディスクが壊れていなかったのあれば、新しいハードディスクのかわりに調子が悪くなったPCのハードディスクを取り付け、フォーマットし、OSの再インストールをすることで使えるようになるかもしれません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ