人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【感想聞かせてください】

あなたの中の最良のものを


人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与え続けなさい
けり返されるかもしれません
でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

マザー・テレサ


上記のメッセージを読んだ感想を、あなたなりのストレートさで表現してください。

●質問者: dl0v0lb
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:あなた らく次 ストレート マザー・テレサ メッセージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● l-lol-l
●13ポイント

支離滅裂でよく理解できませんでした

◎質問者からの返答

ありがとうございます。支離滅裂ですかぁ。


2 ● aiaina
●13ポイント

人は気にすることなく何かをし続けるのは困難ですよね・・・

いつも常に、何かを気にしてしまう

◎質問者からの返答

そうですねぇ。正直で、誠実であり続けたいものです。ありがとうございます。


3 ● ich-izen
●13ポイント

素晴らしいと思います。

願わくば、「マザー・テレサ」という署名は外して欲しかった。

なぜなら、署名が見えてしまった時点で、「ああ、もしかすると私は、これがマザー・テレサの言葉だから素晴らしいと思ったのではないか」と疑心暗鬼になってしまったからです。

◎質問者からの返答

あぁ?確かにそうですね。自分が作ったみたいになっちゃうかと思って・・。

ありがとうございます。


4 ● aoun
●13ポイント

きっぱりお答え致します。

つまりこのご質問の趣旨は、今の世の中に生きる方に対して「こういう生き方が必要で重要かと思うが、いかが思うか?」を問う、という事かと思います。

成る程、マザーテレサのお話は大変素晴らしいもので、是が非にも、このように生きたいものです。「挫折感」についての話かとも思います。しかし、ニュースを見ても、歴史を紐解いても、仕事をしても、世の中はこの話で足りるようなものではないことは、語るまでもなく皆さん知っておられることと思います。

しかし結論として重要な事は、右の頬を打たれたら相手の右の頬を打ち返す事だけでは逆にそれもまた不足で、常にどこかでポジティブで地道な生産的思考が必要ではないのでしょうか?。いかがでしょうか?。

◎質問者からの返答

ほぅほぅ。確かにポジティブで地道な生産的思考は必要だと思います。趣旨の解釈は間違っているとはいえませんけど、そこまで哲学的に考えたわけではありません。

ただ、自分は素直に感動したけれど、自分と違う考え方を持った人はどういった感想を持つのだろう。と気になったのです。


5 ● TomCat
●13ポイント

ああ、マザー・テレサの有名な言葉ですね。

マザー・テレサは、アッシジのフランチェスコの生涯に感動し、

それがきっかけとなって修道女になったと言われています。

主よ、わたしを平和の器とならせてください。

憎しみがあるところに愛を、

争いがあるところに赦しを、

分裂があるところに一致を、

疑いのあるところに信仰を、

誤りがあるところに真理を、

絶望があるところに希望を、

闇あるところに光を、

悲しみあるところに喜びを。

ああ、主よ、慰められるよりも慰める者としてください。

理解されるよりも理解する者に、

愛されるよりも愛する者に。

それは、わたしたちが、自ら与えることによって受け、

許すことによって赦され、

自分のからだをささげて死ぬことによって

とこしえの命を得ることができるからです。

これが「聖フランチェスコの祈り」と呼ばれる言葉です。

もちろんこれは、フランチェスコ自身の作ではありません。

実際に作られたのは、かなり近世でしょう。

しかし、フランチェスコの思いをよく表したものとして、

第一次世界大戦の動乱の中で、広く人々の間に広まっていきました。

暴力は、全てを破壊します。

全ての善を力ずくで破壊します。

しかし、戦争という最大の暴力が吹き荒れたその中で、

人々はこの穏やかなフランチェスコの祈りに

救いを見いだしました。

マザー・テレサもまた、貧困と死という

全ての希望を完膚無きまでに打ち壊す現実の中に飛び込み、

そして人々の希望となりました。

それを思う時、この安定した世の中での些細な困難など、

まったく取るに足らないものであることが分かります。

そんなもの、何を恐れることがあるでしょうか。

ただ、自分の出来る行いに最善を尽くすのみ。

障害はあって当たり前。

当たり前のことに何をうろたえる必要があるでしょう。

正なり善なりと確信するならば何一つ恐れない。

ただ誠実に堅実に、自分の行える最上の道を歩んでいく。

私の人生も、そうありたいと思っています。

◎質問者からの返答

すごくいいです。言葉だけでなくTomCatさんの人間性も素晴らしく感じられます。自分の悩みがちっぽけに感じられました。ありがとうございます。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ