人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

複数のユーザで1つのデータベースを共有したいと考えています。
ユーザはそれぞれ異なったパソコンを使用しています(それぞれのパソコンにはMS Office Professionalがインストールされています)。
全員ドメインユーザで、データベース上のデータの更新作業も行います。
MicrosoftのAccessで要件を満たすことは出来るでしょうか?
使用するときはどのようなイメージになるのでしょうか?(データを更新するときは何のアプリケーションを使ってデータ更新を行うことになるのでしょうか?)


かなり初歩的な質問なのですが…どなたか教えてください。
よろしくお願い致します。

●質問者: nil55
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:access Microsoft MS Office アプリケーション イメージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● YukiharuYabuki
●25ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1141185260

とかにもあるように、お薦めできません。

PostgreSQLやMySQLをつかって、直につなげるか、ODBCやJDBC経由で接続するのがよいです。

データベースのフロントエンド(ユーザが直に触る所)は、AccessとかオープンソースのOpenOffice.orgのBASEなどあります。大量のデータでないならExcelでもよいかも

◎質問者からの返答

参考URLありがとうございます!

なるほど…色々難しい問題がありそうですね…

ユーザ数は20人くらいを想定していたので

問題外って感じっぽいです…

やはり一般的なDatabaseを使ったほうが

良いのですね。

大変勉強になりました。ありがとうございます!


2 ● きゃづみぃ
●20ポイント

一般的な構成としては

Visual Basicと Accessという組み合わせになりますね。

参照、更新を VBでのソフトで行います。

VB側では、ロックにより排他的処理を行います。

ロックの仕方には、悲観的ロックと楽観的ロックなどがあり、ここらへんは けっこう難しいところです。

http://www.int21.co.jp/pcdn/vb/noriolib/vbmag/9904/lock/

◎質問者からの返答

VBですか…うう…プログラミングは苦手ですw

これってもちろんExcel VBAでも

良いんですよね?

教えて頂いてイメージがわきました!

ありがとうございます。

同時アクセスが少ないようであれば対応できそうですね。


3 ● Nanja
●25ポイント

どのぐらいのユーザーで使用されるのかがわかりませんが、Accessをマルチユーザーで使用されるのは下記の理由からお勧めできません。

・レコード単位のロックができない

・Accessのファイル(.mdb)が破損しやすい

このほかにもあるかもしれませんが、大きなところではこういったところです。

下記のURLがご参考になるかと思います。

http://www.naboki.net/access/achell/achell_01.html

http://www.ruriplus.com/msaccess/Exp/exp0160.htm

できればDBサーバーにて構築するほうがいいでしょう。

◎質問者からの返答

なるほどです!

1つめのURLすごく分かりやすかったです。

2つめはちょっと難しかったですw

何にせよAccessの場合のデメリットが

理解できました!

すごく助かりました。ありがとうございました。


4 ● Nanja
●5ポイント

すみません、情報の訂正と追記で2回目の回答です。(こちらにはポイントは結構です。)

訂正点

レコード単位のロックはAccess2000からできるようになりました。

しかし、そうすることによりデータが肥大化する傾向があります。

追記

Accessの破損対策についての参考URLです。

http://www.mig.co.jp/access/contents/access_kyoyu.htm

http://www.naboki.net/access/achell/achell_02.html

プログラムの作成については、他の方がご回答されているようなイメージとなります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました!!


5 ● takosan
●35ポイント

MsAccessのメニューからツール>データベースユーティリティ>データベース分割ツールというのがあります。

これを使って、.mdbをテーブルのみのファイルとクエリ・フォーム・レポート・モジュール等を持っているファイルに分割します。

テーブルのみの.mdbをサーバに置いておき、他方のファイルをクライアントに配布します。

その際にリンクテーブルマネージャでテーブルの含まれる.mdbファイルをUNCパス(\\server名\共有名\hoge\fuga\munya_be.mdbてな具合)に書き換えます。

このファイルを開くとネット上からテーブルにアクセスできます。

レコード単位でロックもかかりますが・・、実用になるクライアント数はせいぜい2?3人ですかね。

それ以上にする場合はデータベースサーバを考えたほうが結果が良いと思います。

◎質問者からの返答

おお!! そんな機能があるんですね!!

貴重な情報ありがとうございます。

実用人数はやはり数名程度なんですね…

ご返信ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ