人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドラム缶を二つに割ったバーベキューコンロがあります。このコンロに炭を入れて、ホットケーキを焼く予定です。

ホットケーキの量は人数から割り出せるのですが、肝心の炭の量が想像つきません。このサイズのコンロだと、どのくらい炭が入って、それはどのくらい持つのでしょうか? そういった炭の量や時間がわかるページを教えてください。

●質問者: nekogo
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:サイズ ドラム缶 バーベキュー ホットケーキ 想像
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● onihsan
●45ポイント

炭の入れ方、風量、炭の質などにより、かなりの違いが有ると思いますが…

http://www.rakuten.co.jp/sumi/101227/145131/

http://www.nikko-factory.co.jp/shop/b0961.html

この程度の一般的な炭を使用したとして、6キロあれば十分です。

ホットケーキを焼くだけでしたら多いかもしれません(人数によりますが)

炭を使用して鉄板で物を焼く場合は、絶対に炭を入れすぎてはダメです。

網焼きでしたら問題ないのですが、鉄板は熱くなりすぎて焦げてしまいます。

炭床に平に並べられる程度の量でで十分です。

その量を一箇所山盛りにして、火をつけます。

全体に火が回ったら、炭を平に広げましょう。

後は加減を見ながら少しずつ補充すれば良いでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にします。


2 ● なぽりん
●25ポイント

穴の空け具合、炭の質と着火剤の量によります。

また気温、天候にもよります。

そのまま鉄板をぴっちり乗っけちゃうと最悪、

空気が循環しないため火がつかないと思います。

側面の下の方に穴を開けてください。

できれば、ドラム缶をレンガなどをあてて、2重にして

さらに中に網を置いて灰がおちつつも火が遠すぎないように

するとよろしいでしょう。

超大型ホットケーキへの挑戦ということで、

鉄板をずらせて炭を追加することなくやろう

としているのでしょうか。

ホットケーキはゆるい種なので、すぐに薄くひろがります。

甘いものは中身が火が通る前に焦げてしまいがちなので、

炭の火はがんがん炎が出ている状態よりは小さめがよろしいと思います。結構微妙な火加減です。

様子を見ながら着火剤と炭を追加してゆき、

焼肉の残り火の白っぽい消し炭になりかけくらいが

ちょうどいいです。

消し炭で、一家4人の分を焼くくらいであれば大人の手に2杯ものこっていれば十分でしょう。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1065756660

http://www.planet.pref.kanagawa.jp/sien/jirei-index.htm

ちなみにキャンプでドラム缶といえば、お風呂かピザ窯につかうようです。

◎質問者からの返答

小さめのホットケーキを数時間で、百数十人分焼く予定です。

炭が数時間持つとすれば、コンロ1回分の量があれば、あとは様子を見ながらやりくりしたいと思っています。

次回がないので、炭が残るよりは足らない方がマシなのですが、買いに行く時間ももったいないので、できればコンロ1回に使う量が知りたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ