人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

この季節になると梅の木につく1mmサイズのつぶつぶの正体はなんでしょうか? 病気や虫だとしたら解決法があればおねがいします。

●質問者: くいっぱ
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:サイズ 病気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● がら
●27ポイント

カイガラムシの1種じゃないですか?

http://www.afftis.or.jp/kaigara/iroiro4.htm

農水省の元サイト

http://www.afftis.or.jp/kaigara/iroiro.htm

農薬で駆除している方もいるようです

http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/02/01_04.html

◎質問者からの返答

殻が茶色いので、トビイロマルカイガラムシのようです。

悩まれている方多いみたいですね。うちも永年にわたり餌食となっていました。

歯ブラシで戦うのか……。結構壮絶ですねぇ。

普通の消毒はしているんですが…殻があるから効かないとか。

薄めた洗剤みたいなので窒息とかさせられないかな…。ごしごしやるしかないのか。('?` )


2 ● aiaina
●27ポイント

カイガラムシのようですね

こちら参考になりますでしょうか?

http://www.exteriorworld.jp/g_work/08/8g01.html

◎質問者からの返答

結構きつい農薬のようですね、お茶場の近くなのであまり農薬はつかいたくありません。やっぱりゴリゴリ…


3 ● laq
●26ポイント

カイガラムシでしょうね。自分の家では太めの長いハリガネを用意して、先端に布を巻きつけ灯油を浸した、松明みたいなものを用意して、軽く火であぶって焼いてました。

ところが二、三年後にさらに気持ち悪いものが枝にびっしり付いていてびっくりしたのですが、これはカイガラムシを専門に食べるテントウムシらしく、しばらくするとカイガラムシが居なくなってしまいました。

◎質問者からの返答

ぁー、これも見たことがあります。てんとう虫の幼虫だったのですね。

なにがなんだかわからなかったのですが、てんとう虫は見かけたら残しておこうとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ