人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

前向きに生きることに役立つ本を教えて下さい。

●質問者: takay
●カテゴリ:人生相談 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● daiyokozuna
●13ポイント

私のお勧めは

日露戦争の勝利に至る明治日本を描く大河小説

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167105764/qid=1144...

坂の上の雲〈1〉? 〈8〉全八冊

文春文庫 価格:格 ¥620 (税込)


司馬遼太郎の大河小説の中でも、本書は特に評価が高く、ビジネスパーソンをはじめ、多くの人々に読まれている。改革の時代にこそひも解きたい、そんな1冊である。(土井英司)


これが決定版です。


2 ● ryotanak
●13ポイント

私が若い頃読んで、前向きに活きようと思ったのは、

「かもめのジョナンサン」

リチャード・バック (著), 五木 寛之 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102159010/250-0622...

自分の人生は自分で決めるんだよね!!



最近読んだ。年くって捻くれた私が前向きに生きようと思ったのは、

「プリズンホテル」

浅田 次郎 (著)

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4191250833/

人間なんとか生きてりゃそれで良いんだ。義理だけ欠かなきゃ!!


3 ● schwalbe
●13ポイント

ブッダのことば―スッタニパータ

原始仏教は宗教ではなく哲学です。

ブッダの教えは一つです。

「人の全ての苦しみの源は執着である」

ブッダは神は存在しないとまで言っています。

純然たる真実と何をすればいいかということが分かりやすく書かれています。


ザ・マインドマップ

マインドマップは画期的なツールです。

現状を打破するために、仕事のためになんにでも使える、

大脳の仕組みを紙の上で再現することによって人生をも帰る力を秘めています。

実際に精神科での治療にも使われ大きな効果をあげています。


4 ● aiaina
●13ポイント

私はこちらの本でスゴク前向きになれました

http://item.rakuten.co.jp/book/1362055/

あとは相田みつをさんの本などはスゴク心強く、どんなことにも前向きに、そして、後ろ向きもいいじゃないかというキモチにしてくれます


5 ● zhuhd
●13ポイント

佐賀のがばいばあちゃん / 島田 洋七

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198920001/503-0979...

赤貧を絵に描いたような生活だが、家の前を流れる川が何でも運んできてくれるスーパーとうそぶく「がばい」(すごい)ばあちゃんと少年のお話。貧乏を生き抜く知恵ともいえるユーモア精神に爆笑。清貧とは何の縁もありません。

人生がもっと楽しく、楽になること請け合いです。

そして、おおらかに生きる力がわいてきます。

「おさのおばあちゃんの楽しく生きる方法語録」付き。


1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ