人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社(自分)のホームページ上に「売ります、買います」ページを作って、中古品の取引を仲介する場合、ホームページの所有者に対して、法律で義務付けられていることを具体的に教えてください。
例えば、この場合、特定商取引法に基づく表示は必要なのかどうかということや、その他、この法律に従って、こういうことを明記する必要があるということが知りたく思います。

●質問者: adan
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:ホームページ 中古品 仲介 会社 法律
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ryotanak
●27ポイント

個人ですがここが参考になりませんか?

古物商の免許が居るようです。

http://www.gsr.jp/irs_sbiz/

仲介の場合でも必要なようです。

http://www.locopoint.net/tuhan.html

「訪問販売等に関する法律」第8条(通信販売についての広告)で次の項目の表示が必要だそうです。

A 販売価格

B 送料

C 代金の支払い時期及び方法

D 商品等の引渡時期

E 商品等の返品の可否と条件

F 販売業者名

G 住所

H 電話番号

I 代表者又は通信販売に関する業務の責任者の氏名

◎質問者からの返答

ありがとうございます。古物商の許可は取得済みです。


2 ● kimbara
●27ポイント

中古品の取引を仲介することによって、そのホームページの所有者、またはその「売ります買います」ページの運営者が、掲載者または購入者から仲介手数料等の収入が発生しないのであれば、そのページは単に掲示板としての働きですので、特定商取引法に基づく表示は不要だと思いますが。あなた以外の掲載者と購入者間での直接的な金品のやり取りという形式ですから。

そうではなく、ページ運営者が売りますで掲載した商品を買い取り、買いますで希望した利用者に渡す運営方式なら、それは一般的な商品販売になりますので特定商取引法に基づく表示は必要ですね。

また麻薬や窃盗品など一般的に法律に触れるような商品の取引があるようであれば、それは常識外でありまた別の問題ですが。

掲示板としての働きで、どうしてもなんらかの免責事項などを明記するのなら、「このページで物品の売買によって金銭の受け渡しを伴う場合は、必ず本名、住所、電話番号など実際の連絡先を確認の上、皆様の個人の責任において、取り引きされる様お願いいたします。当ページ及びサーバ運営者は、いかなる損害賠償にも応じられませんので、あらかじめご了承ください。」という感じでいかがでしょうか。

この質問を読んで、仲介手数料等の発生するサービスをお考えなのかわかりませんでしたので、もし勘違いの回答でしたら申し訳ありません。その場合は、Yahooオークションのような個人取引サービスのガイドラインが参考になるかと思います。

http://auctions.yahoo.co.jp/html/guidelines.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

仲介手数料が発生するサービスを考えています。


3 ● webmaster55
●26ポイント

「特定商取引法に基づく表示」は有料でサービスを提供する場合には必要でしょうけど、無料の場合は必要ないと思います。

あと1番の方も2番の方もガチガチな回答なので、少し柔らか目に回答すると、古物商の許可なんていらないと思います。

だって掲示板を設置すれば、それが仲介目的でなくても必然的に誰でも商品を売買できるじゃないですか(笑)

現にネット上では無数に掲示板がありますしそれを全て規制するのはハッキリ言って無理だし、警察も見過ごさざるおえないのが現状です。

それよりも違法なもの盗品等が出品されるかどうかを徹底した方が良策です。

www.murayama-office.com

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

私の場合、取り扱う商品が少し特殊(法に触れるものではありませんが、警察のチェックが多い商品)なので、これだけ法を遵守していれば文句ないでしょう、というところまでガチガチに固めておきたいと思っています。なので、1番、2番の回答は、参考になります。ただ、もう少し他の法関係の情報を知りたく思います(そういうのがあればですが)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ