人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【意識調査】

1.はてなリニューアル以前から人力検索を利用していた方へ
はてなリニューアル前後で質問・回答の内容・質などに変化がありましたか?
変化があると思われる方は、どのような変化があったかについてもご回答ください。

2.はてなリニューアルを機に人力検索の利用を始めた方へ
はてなの質問・回答の内容・質などについて、他の同様サイトとの違いがありましたか?
違いがあると思われる方は、どのような違いがあったかについてもご回答ください。

3.全人力検索ユーザへ
あなたははてな質問者・回答者に対し、何らかの“資質”を求めていますか?
求めているという方は、どのような資質を求めているのかについてもご回答ください。


※内容、質、資質につきましては、ご自身の主観的な判断で構いません。

できるだけ多くの方のご意見を伺いたいので、私の作成したツリーの下にのみご回答ください。(他の回答につなげないでいただきたい)

●質問者: sukeshi
●カテゴリ:はてなの使い方
✍キーワード:あなた にの はてな サイト ユーザ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 31/31件

▽最新の回答へ

[1]1.はてなリニューアル以前から人力検索を利用していた方へ sukeshi

はてなリニューアル前後で質問・回答の内容・質などに変化がありましたか?

変化があると思われる方は、どのような変化があったかについてもご回答ください。


[2]2.はてなリニューアルを機に人力検索の利用を始めた方へ sukeshi

はてなの質問・回答の内容・質などについて、他の同様サイトとの違いがありましたか?

違いがあると思われる方は、どのような違いがあったかについてもご回答ください。


[3]3.全人力検索ユーザへ sukeshi

あなたははてな質問者・回答者に対し、何らかの“資質”を求めていますか?

求めているという方は、どのような資質を求めているのかについてもご回答ください。


[4]>1 いわしの出現によって taknt

最初は、レスがつかないとポイントが付与されないため、テキトーな回答がしやすかった→回答の質の低下(というより、より自由な回答がしやすくなった)

どちらにせよ、いわしは、より端的に回答できる場となったということですね。


[5]>1 質問継続時間が長くなった・丁寧な回答が多くなった TomCat

以前はあっという間に終了してしまう質問が

ずいぶん多かったように思うんですが、

回答上限数が設定できるようになったせいでしょうか、

慌てて終了する質問がずいぶん少なくなりました。

おかげで最近は、ゆっくりと時間をかけて回答を書くことができます。

そのせいか、回答にも力の入った文章が多くなりましたね。

慌てなくても済むという安心感が、全体的に回答の質を

高めていっている気がします。


[6]>1 質問や回答の内容は・・・ kumaimizuki

概ね変化はないように見られます。

しいて変化した箇所を挙げると・・・


質問は、ネタ系統の質問が増えましたね。

これはいわしの出現によるものだと思います。

回答は、回答数上限という項目の出現により、あせって回答するケースが少なくなったと思います。

また、文中にリンクを入れるなど、質が上がった感じを受けます。


[7]>1 回答の玉石混淆度がUP↑ sokyo

こんにちは。

リニューアルして人が増えたのか、回答の玉石混淆度がUPしている印象があります。

「玉」が増えたのはTomCatさんのおっしゃる時間の問題の他に、

私としてはあの使いにくかった回答フィールドが改善されたのが大きい気分。

長い回答をしやすくなりました、劇的に。

「石」が増えたのはポイントかな?と思っています。

前に比べてもらえるポイントの平均が上がっている感じがしますから。

ということは前よりも楽してポイントがもらえるということですからね。

でもポイントがより多くもらえることは、私にとってはプラスにはたらいてます☆

やる気が出ます(笑)。


[8]>3 質問者には資質は求めていません。 itarumurayama

質問者には資質は求めていません。

(公序良俗に反していない質問ならいいです。)

どんなに「初心者の、的外れな質問」であっても、

それに対して丁寧に回答する、というのが「はてな」の基本コンセプトですから。

元はといえば近藤社長の父親がパソコン初心者で、検索エンジンを

全然使えなかった、ということが起業のキッカケですからね。

ただ、さほど的外れではない回答に対して

「こんな回答するな。回答拒否します」というのはどうかと思いますが。

(先日の「Googleで一番検索される日本語は?」のやり取りのような)

回答者について言えば、できれば自分が詳しい分野について

回答いただきたいとは思います。


[9]>1 「いわし」愛用しています。 itarumurayama

私みたいに

「●●について、問題だと思いますが、フリートークお願いします」の

ような質問を多発する人間にとっては、「いわし形式」の新設はありがたいです。

★ポイントが節約できる

従来型の場合、最低60Ptは必要で、いつのまにか200Ptに達することも

珍しくなかったが、「いわし」なら通常50Ptで充分。

回答が少なかった場合はポイントが返ってくるのも魅力

「1Ptゲットのためのいわし回答なんて、質が低いのでは?」

という懸念もあるでしょうが、私の行ったいわし質問に対する回答は、

それなりに質が高いです。

★「回答者同士の議論の展開」というのがありえる。

http://q.hatena.ne.jp/1143262932

なんかが典型例

従来型であれば

質問者←→TomCat様、質問者←→komap2様という

議事進行しかできませんでした。

それがTomCat様←→komap2様の議事進行で、すごい議論が成立している。

正直、質問者の私が議事進行していたら、あそこまで議論を進めるなんてことは

できません・・

★回答オープンが不要

従来型の場合、

「前日質問して、翌日目がさめたら回答未オープンが数十件」

なんてこともありました。

なので、質問者としては

「何でもいいからとにかく早く回答をオープンしなくちゃ、

議事進行に影響する」とあせってしまいます。

その点、「いわし」は回答即オープンですから気が楽です。


[10]>3 少しの検索リテラシーで sibazyun

回答をみると、回答者がちょっとだけ検索のコツを知っていたからできた(例:Googleで "xxx yyy" とすると、まさにxxxのとなりにyyyが出てくるのが見つかる)のようなのがあります。質問者がこれを知っていれば、わざわざ質問する必要はなかったのに。まあ、知識がオープンになって良いのだろうけど。


[11]>1 質問期間の延長ができなくなった? nodokaynihs

ちょっとあやふやなのですが・・・。

リニュ前は質問回数(だったっけ?)を2回や3回に設定すれば、

1週間が過ぎても自動的に延長されて

質問一覧ページの1番上に再び表示されてましたよね?

リニュ後に質問をしてみたら、その設定がなくなっており、

「○月△日になると自動終了されます」と表示されました。

質問期間の延長ができなくなったってことですよね。

これによって、満足する回答が得られなくても

1週間たてば終了してポイントを配分しなければならなくなりました。

さらに回答を求めたい場合はもう一度質問を登録せねばならず、

50ポイント余計に費やさなければなりません。

時間がかかってもいいから回答を得たいという質問者にとっては

ちょっと不利な状況です。

回答する立場からしても、

初めて見た時には興味がなくても何度も見かけるうちに、

そこまで質問者が求めてる情報なら自分もちょっと検索してみようかな?

なんて思うようになったりしてました。


[12]【追加質問】4.質問の条件にそぐわない回答に対し、はてな質問者はどのような対応をするべきと思いますか? sukeshi

以下のような回答に対し、どのようなコメントをし、どのようにポイントを振り分けるべきと思いますか?

それぞれについてご回答ください。


  1. 具体的な回答を募っている質問に対する、提案型(“?がいいと思う”等)の回答や紹介型(“?のサイトで調べてみて”等)の回答
  2. 悩みの解決方法等を募っている質問に対する、励ましのみの回答や主旨の違う(“悩む必要は無い”“方法を変えたほうが良い”等)回答
  3. 条件の厳しい質問に対する、回答が無い(“その条件では難しい”等)旨の回答
  4. “ポイントは不要です”と断り書きのある、質問の回答にはなっていない回答
  5. 訂正・謝罪の回答(“最初の回答のURLに誤りがありました”等)
  6. 質問の条件には全くそぐわないが、質問者にとっては非常に興味のあった回答

[13]>12 間違いました! sukeshi

別のいわし質問を立てましたので、こちらに回答をお願い致します。

http://q.hatena.ne.jp/1145088524


[14]>4 記入式アンケートと言う感じ sukeshi

回答ありがとうございます。

いわし質問は使い方が難しいですね!

このような記入式アンケートというような使い方が向いているのかなぁ。


[15]>5 確かに慌てなくなったかも sukeshi

実は、質問・回答の質に関しては良いのも悪いのも増えてるんじゃないかなぁ…という印象を受けています。


[16]>6 ネタ質問は増えましたね! sukeshi

いわし質問のおかげですね!(私は嫌いではないので…)

文章の書式とか付けられるようになったのはいいですよね!

私は使いこなせてませんけど…


[17]>7 ほぼ同感です sukeshi

リニューアルしてから、どこか落ち着かない感じがするんですよねぇ


[18]>9 手軽さが魅力ですね sukeshi

下に回答がつかなくても1ポイントつくようになったせいか、それとも回答者が慣れてきたせいなのか、リニューアル当初の頃よりもポイントを意識しないで回答してくれるようになったように思います!

人力検索では回答者同士の議論は出来ないですし


[19]>11 そうなんですよね sukeshi

他の回答者の回答を見て、回答してみようかなってなったりしてたのに…


[20]>8 質問者:あえて言うなら“穏やかに”、回答者:専門分野での回答を、というところでしょうか sukeshi

確かに!


[21]>10 なんというか、歯がゆいですけどね sukeshi

得てして、個人が抱える疑問と言うのはそのようなものなのかも知れませんね

はてなって便利ですよね


[22]>3 回答者に求めること:「調べる」 sptmjp

人力検索はてなのヘルプには

人力検索はてなってなに?

知りたい事を人の力で調べます

とあります。

調べることが本質となっているのです。



特に専門分野についてですが全く調べもせずに単なる思いつき、思い込みで適当に回答しているものを散見します。

仮に調べてその根拠を回答と共に示していたらそのような回答はかなり防げたはずだと思います。


技術分野では層が厚くおかしな回答は直ちに指摘が入ったりするようですが事務系の方では層が薄いためにおかしな回答が人力のナレッジベースとしてどんどん蓄積されていっています。

しかもそれが新たな根拠としてネット上を一人歩きし始めています。


人力ユーザーが一部のはてなダイアリユーザーにバカにされていることに早く気付いた方がいいです。


[23]>22 優良回答者が増えれば改善されて行くような気がします! sukeshi

sptmjp様がバンバン回答するとか!!これは名案ですよね!?

検索キーさえ間違わなければノイズの混じった知識ベースであったとしても活用可能だと思います。

sptmjp様はまさに知識ベースの検索キーになれると思いますがいかがでしょうか??


でも残念ながら現状では必ずしも優良回答者が報われる(優良回答者が望んで回答しようと思う)システムにはなっていないかも知れませんね。


人が集まれば集まるほど、そこには現実社会が抱える問題がそのまま現れてくるのでしょう。

どのようなルールを作ってもモラルを啓蒙しても、ルールやモラルが人の上に立つことがあってはならないのだとすれば、人を変えるのはやはり人であるべきだと思います。


そして我々はてなユーザがはてなのシステムを支えているのだとすれば、はてなを変えられるのはまさに我々しかいないということになっちゃいますよね!?

我々こそはてなである、ということなのかなぁ。


[24]>20 資質は求めないに同意 castle

本当に正解といえるような高度な回答を期待するならそれなりの料金も発生してしまいます。

答えを欲している時に、専門家ではないかもしれない普通の人たちの色んな意見を手広く、たくさん集めて自分のほしい答えを得ようとする場所だと思ってます。

資質を求めようとする方向性は、はてなのサービスの質としては正反対な方向性のように感じますね。


[25]>1 機能追加は面白いですが castle

フォントを変えられたり画像を貼れたりといった新機能は楽しいですね。

いわしも斬新でいろんな使い方がありそうで期待が持てます。

うーん、難をいえばデザインは昔のほうがシンプルでよかったかなぁ、と少しだけ感じますけど。


[26]>25 新機能は、 sukeshi

特に長文回答等に向いていますよね。

格段に文章が読みやすくなりましたよね。


デザインに関しては、私の場合はどちらかと言うとデザインが変わったからというよりも、こまごまとした機能追加に戸惑っているってところですね。

いまだに把握しきれていないです…


あ、ちなみに質問・回答の内容・質にもふれて欲しいんですけど…


[27]>19 その変更のため、リニューアル後人力検索タイプの質問を一切していません masasan

質問期間が限定されてしまったことについて、以前ダイアリにエントリしました。

http://d.hatena.ne.jp/masasan/20060401#p2

(はてなアイデア、いわし、アンケートへのリンクがあります)

関連のアイデアも提出されています。

アイデアミーティングでも取り上げられ検討されているのですが、現在ペンディング状態と思われます。

質問者として、他の回答者さんの具合をみながらの回答が増えると質問の方向性が進んでいくといったあたりにも魅力を感じていたので、現在は正直残念です。

システム設計上変更は簡単ではないようですが不可能ではないと思います、ロングテールを切り捨てないよう、再度お願いしたいところです。


[28]>27 1週間延長オプション欲しい! sukeshi

この際有料でもいいので!


う?ん仕様変更難しいのか…。

ずい分とまたばっさりと仕様を削除したんですねぇ。

あるいは他の機能とも関連したところだったんでしょうかねぇ。


[29]>24 『回答者の』資質は求めない、ということですよね? sukeshi

はてなに対しては『答えを欲している時に、その答えを得られる場所』であるという前提がある(或いは、?でなければならないという資質を求めている)ようにもうかがえました。

考えすぎかな?


はてなは他のサイトとどのような差別化を図りたいんでしょうねぇ


[30]>28 1週間延長オプション欲しい!ともう一度叫んでみる。 sptmjp

いろいろな面で萎えてしまっていてたいていスルーするのですがsukeshiさんなので最後の最後、気を振り絞って書いてみます。


質問期間の延長ができなくなったのはとても痛いです。

nodokaynihsさんの仰るとおり

時間がかかってもいいから回答を得たいという質問者にとってはちょっと不利な状況です

回答する立場からしても、

初めて見た時には興味がなくても何度も見かけるうちに、

そこまで質問者が求めてる情報なら自分もちょっと検索してみようかな?なんて思うようになったりしてました。

そのとおりだと思います。


私は回答することのほうが多いのですが、

?わかるけど誰かが回答するだろう

?全く分からないわけではないが私よりもっと詳しい人がいると思うからとりあえず保留にしておこう

と思って回答しないことがとても多いです。

そして再質問として周って来た時にそれならということで回答することが多かったです。



実際にも

http://q.hatena.ne.jp/1133642504#a451806

1.の様な回答が付かなければ静観するつもりでしたが……。

http://q.hatena.ne.jp/1119443505#a336361

この質問の一週間くらい前に「専門家のかた」にかなり近い所にいる人に機械翻訳について聞いていました。しばらく経てば Google にかかるだろうから、と回答しませんでしたが、まだ募集しているようなので、このまま見ない振りをするのもアレなので回答します。

http://q.hatena.ne.jp/1121498143#a360880

など今思いつくものだけでもこれだけ出てきますし、私の質問でも

http://q.hatena.ne.jp/1136789809

直接の根拠となる規約、アナウンスがないようだとなったうえで解釈論の話になっていきました。



一般的には専門的な質問や特殊な経験を要する質問にこの傾向があると思います。



是非再延長システムの復帰を望みます。


[31]>30 コピペ→置換で!! sukeshi

質問が長く残っていること、および一定の期間を経て前面に出てくることについては本当に沢山の利点がありますよね。


私が一番残念に思うことは、沢山の回答がついて最終的にとても趣のある質問となったものって結構あったと思うんですけど、そういうのも無くなっちゃうんじゃないかなぁと。

なんと言うか、スローライフ・スローフード感が無くなっちゃって、ファーストフード的な感じになっちゃったような。そういうスピード感を必要としている質問もあるかとは思うんですけどね。


でも例えばいわし質問って議論の場として提供されたはずなのに、それにしてはその時間が短すぎるような気がするんですよね。盛り上がったところで中途半端で終わっちゃいそう。(このいわし質問だって…)

どうにも、この再延長無しってのだけ、リニューアルした他の機能と並べた時にすごく浮いているような気がするんですよねぇ。


もうホント、以前の仕様を再現することが難しいのであれば、同様な機能でいいので新規追加として実現する手段が無いのか考えて欲しいですね?!

全システムをコピペして“1週間”のところを“1ヶ月”に置換して“長はてな”とかで新たに立ててくれればそれでいいのに!!いいのに!!



私自身は、次々と出てくるこういった問題について他の『はてなー』の意見を聞いたり意見交換できること自体を、とても楽しんでいます。

私にとっては、実ははてなのシステムそのものよりも、そういうふうに意見を交換し合えるはてなーがいるってことの方が重要だったりして…。

それに、そういうはてなーがいるということこそがはてなにとって最も必要なことなんじゃないか、とも思うんですよね。


そして、意見さえ出尽くしてしまえばぶっちゃけ解決しなくてもいいかななんて。

それをするのははてなの人であり、最後ははてなの人に委ねるべきだと思うのです。

大したリスクを負う事も無い我々が口出しすべきことじゃないんじゃないかと。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ