人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ウインドウズVISTA来年発売ですが、マシン購入をその時期まで待ちますか?。ここから質問ですが、待てない場合は、どのような対策を立てますか?。例えば、Vistaの仕様に合わせたマシンをXPで買っておいて、Vistaを単独で買ったら入れ替えしよう、とか。そもそも例えば現行発売のマザーボードやビデオカード等はVistaと互換性はどうなのでしょうか?、そういう観点について、根拠HPを付けて教えてください。

●質問者: aoun
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:HP VISTA XP ウインドウズ ビデオカード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● macos-x
●35ポイント

http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20060207/115286/

たとえVista Readyのマシンであっても一部の機能が使えなくなったりするトラブルが起きる可能性を否定出来ません。

よってわたしなら現状のWinXPマシンを買って将来もVistaへのアップグレードは行いません。

おそらく少なくとも3年くらいは大半のソフト、ハードはXPのサポートを続けると思うので特に困ることはないと思います。それくらい経てばVistaの不具合も大部分は修正されているでしょうし、現在では高いVistaの要求スペックも普通のスペックになっていると思うからです。

◎質問者からの返答

納得。


2 ● リョウヂ
●35ポイント

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/14/news067.html

実に個人的な理由なのですが、自分は“Windows 98SE”ユーザですので、上記リンクのような動きがあるので、Vistaを待たずにマシンごとXPに買い換えざるをえません。


とはいえ、いずれXPのサービス終了も来る時期には来てしまうでしょうから、Vistaにはマシンごと乗り換える(インストール済みモデルを買う)予定です。

(ハードウェアとの相性問題、初期のトラブル・セキュリティホールなどなど今までのマイクロソフトの諸問題を考えると

Vistaの“SP2(またはSE)”リリースまで待つことを検討すると思います。)


また、全く別の観点から、

http://q.hatena.ne.jp/1145094982

の他の方々の様々な意見を見て、“Windows OS”そのものから離れるのも一理あるかな?と感じている次第です。

(ちなみに自分は発売延期の繰り返しなどで既に悪評が着いてしまった感のあるVistaが商売的に“コケる”

可能性すらあると感じています。)

◎質問者からの返答

前段のお話は、「差し当たりPCの手配が必要ならば、XPを配備しておきましょう、また、しばらく経ったらば、Vistaの熟成頃にVistaを手配しましょう」というご趣旨とお見受けしました。みなさんそう言われますね。やはりそれは無難な線ですよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ