人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東武鉄道、西武鉄道の「武」って何ですか?

実は先日万世橋駅遺構に行ってきたのですがそこで現JR中央線はその昔「甲武鉄道」と言われていたと聞きました。甲府の甲に「武」です。

あるいは南武線の「武」も同じなのかも知れません。

あ、もしかしたら武蔵野の「武」ですか。だとすると、甲武鉄道は甲府ー飯田橋だったので、武蔵野なんて突き抜けてるんですけど。

●質問者: over40
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:JR中央線 万世橋 南武線 東武鉄道 武蔵野
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

[1]武州説・武蔵野説 chomexx

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=424194

gooに全く同じ質問がありました。

武州説と武蔵野説があるようですが、やや武蔵野説が優勢みたいです。


[2]>1 武蔵野説 ToMmY

武蔵野説だとおもいますよ。

東京全域のことを指していたこともあったので東京-どっか という認識じゃないですか?

南武線は南の武蔵野、東武などもおなじでしょう。

甲武鉄道というのは甲府-東京?だからじゃないですか


[3]「武蔵」の「武」です。 caramelly

旧国名の「武蔵」(現在の東京都・埼玉県・神奈川県東部)の「武」です。略して「武州」ですね。

甲武鉄道は「甲斐」の山梨県と「武蔵」の東京府(当時)を結ぶことから名づけられました。武蔵野市は突き抜けてますが、武蔵国は東京都全体を含むので、突き抜けていません。

東武鉄道・西武鉄道・南武線(元は南武鉄道でした)はそれぞれ、武蔵国の東・西・南という意味です。

東武鉄道は武蔵国からずいぶん先まで行ってますけどね。


[4]>1 教えて!goo、役に立つなあ over40

なんて役に立つサイトなんだ。国語辞典に載っていたとは!

あ、もしかして総武線の「武」も!

”武”州ー房”総”か。

他にありましたっけ?


[5]「武州の国」の「武」です。 onozawa

現在の地理にあてはめれば、東京都と埼玉県のそれぞれ東辺及び島嶼域を除く大部分と、

神奈川県の北東部を合わせた地域にあたる。武州(ぶしゅう)と呼ぶこともある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%B7%9E


[6]>4 昔、相武があった sibazyun

他、ということで。。。http://homepage2.nifty.com/asamamori/99/01/01.html#1

大正・昭和年間に実在した相武電気鉄道株式会社、

について記してあります。「相模・武蔵」ですね。


[7]>6 上武、北武 caramelly

「上武鉄道」というのもありました。「上」は上州(群馬県)です。

http://homepage1.nifty.com/sassy/40s/jobu/jobu1.htm


あと、「北武鉄道」も。これは東武西武南武と同じく方角です。

http://www1.odn.ne.jp/fukadasoft2/bridges/tetudou/chichibu/h...


[8]>4 房総は、安房+"総"州(上総・下総)でしょうね goldwell

いずれにしろ、鉄道関係はけっこう旧国名が使われていることが多いような気がします。

県や市名の組み合わせが良くなかったり、既に使われている場合の次候補になる伝統なんですかね?

ざっと見た限り、関東近辺だと

常磐線(常陸+磐城)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E7%A3%90%E7%B7%9A

上越線(上野+越後)

信越線(信濃+越後)

両毛線は上毛野(上野国)と下毛野(下野国)に由来らしいです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A1%E6%AF%9B


[9]○武鉄道あれこれ TRAUMA

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%94%B5%E5%9B%BD

甲武鉄道

明治時代に日本に存在していた鉄道事業者である。

東京(武蔵国)と甲府(甲斐国)を結ぶ鉄道を敷設すべく設立された私鉄であり、1889年に新宿?立川間を開業したのを皮切りに1904年までに御茶ノ水?八王子間(27.8哩)が全通した。八王子以遠は、鉄道敷設法に掲げる第1期建設線として、官設鉄道が建設を行っている。

当初の計画では甲州街道に沿う形での建設が想定されたが、各宿駅の反対に遭いやむなく武蔵野台地に通すことになった。沿線の農民は大変協力的でほぼ一直線に敷設することができた。

甲武鉄道は、1904年に御茶ノ水?中野間を電化し、電車の運転を行っていた。この車両は、国有鉄道最初の電車(国電の元祖)として特筆すべき存在である。

東武鉄道

総営業キロ数は463.3kmに及ぶ。これは現在日本の私鉄の中で近畿日本鉄道に次いで第2位の長さである。

東武鉄道の乗り入れ会社数は(野岩鉄道・会津鉄道・JR東日本・東京地下鉄・東京急行電鉄)であり、東急(東京地下鉄・都営地下鉄・横浜高速鉄道・埼玉高速鉄道)と並び大手私鉄一の5社である(2012年度には横浜高速鉄道も乗り入れ予定である)。

西武鉄道

現在の池袋線系統の路線を開業した武蔵野鉄道が、新宿線系統の路線を開業した西武鉄道(旧)を合併してできた会社である。


南武線

私鉄の南武鉄道により開業した路線である。

免許の出願は多摩川砂利鉄道として行われており、多摩川の川原で採取した砂利を運搬するのが目的であった。

会社設立の際、資金集めに難航し、地元の発起人が次々と脱退した。そんな中、浅野セメント(現在の太平洋セメント)の浅野総一郎とその系列企業が名乗りを上げた。川崎と立川を結ぶ南武鉄道を傘下にすれば全て自分の系列の路線で運搬することができ、輸送距離も大幅に短くなる。両者の利害が一致し、南武鉄道は浅野系列となった。1927年に川崎駅?登戸駅間が開業した。当初から全線電化路線であった。

沿線には川崎競馬場・川崎競輪場・京王閣競輪場・多摩川競艇場・東京競馬場・立川競輪場などの公営競技の施設があり、武蔵野線同様に“ギャンブル線”(ギャンブルライン)とあだ名されることもある。

沿線にはNEC・富士通・東芝などのIT企業やその子会社の多くの工場やミツトヨの本社が立地することから、特に川崎市中原区を中心に一帯は「日本のシリコンバレー」と呼ばれることもあり、川崎市の公報を中心に南武線を“ハイテクライン”と呼ぶこともある。


[10]武蔵野とは? Franciszek

東武鉄道の走ってるあたりは武蔵野からは外れてます。東上線は武蔵野を走ってますが。

結局のところ、「武蔵国」の武でしょう。

武蔵国は、東京都・埼玉県、および神奈川県の一部(町田市あたりから三浦半島につながる丘陵より東)をさします。

武蔵野は、多摩川と荒川に挟まれた台地を指します。東京の山の手あたりが南東端です。

東京都に武蔵野市がありますが、これは武蔵野の台地の一角にあるというだけの理由で武蔵野を名乗ってます。本来の武蔵野はもっと広範囲です。


[11]甲州街道と多摩川・玉川上水 HON

HONです。

甲武鉄道のはじめは武州から甲州へ通じた甲州街道に沿って鉄道化しようとしたグループと、多摩川と玉川上水の通船を禁じられたグループ(甲武馬車鉄道会社)がその堤防上に鉄道を敷く計画が競合していました。それが政府指導で一本化され、しかも街道沿いの宿場町から機関車の煤煙に対する反対運動もあって、人家のない畑の中の武蔵野に敷かれたのです。甲州街道と多摩川はいずれも武州・甲州にまたがっています。


[12]>1 同じことでしょ love-and-peace

武蔵野を武州とも呼ぶのでしょう。たとえば毛野が二つに分かれて上つ毛野と下つ毛野。上つ毛野(かみつけぬ)が上野(こうずけ)になり上州とも呼ばれる。奥羽が奥州と呼ばれますね。といったところでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ