人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ちょっと前に最低資本金300万円未満で有限会社を作って動かしているのですが、資本金が300万円未満では配当や余剰利益を資本に組み入れることができないということを聞ききました。

会社として出た剰余利益を、個人を介さずに資本に組み入れる方法はあるのでしょうか?

法人税を引いた後、賞与として役員に支払い、それを元に増資すると所得税がさらにかかってしまいますよね?


●質問者: nyaaao
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:会社 利益 所得税 有限会社 法人税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●60ポイント

http://www.venus.sannet.ne.jp/atsu-i/houjin/page023.html

定款の任意的記載事項を変更し、役員報酬額を増額すれば、損金計上されるため、法人税は課税されません。但し、役員報酬額の変更は相応の理由が無い場合、税務署の査察の対象となるリスクがあるので、事前に合理的な変更事由を考えておくべきです。

◎質問者からの返答

それはわかっているのですが・・・

あまり頻繁に、あからさまに上げ下げするのはよくないですよね。

「個人を介さずに」は無理なのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ