人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

行列やベクトル空間などの線形代数が苦手です。(行列を小行列に分けたり、成分が多いとわけがわからなくなってしまいます。ベクトル空間のイメージもよくわかりません。)
また編微分もよくわかりません。
上記のことに関してわかりやすく書かれている参考書等を教えて下さい。

●質問者: htmnknmn
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:けが イメージ ベクトル空間 参考書 微分
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●23ポイント

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/sankosyo/contents/01660-2.html

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535782725/503-4608...

http://www.toyama-mpu.ac.jp/la/math/syllabus/96/p-syl.html


2 ● achipu
●23ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/425411477X/qid=1145...

志賀浩二(著) 数学30講シリーズの『線形代数30講』をお薦めします。

なんといっても、数学の一見抽象的な概念や数式が、非常にわかりやすく説明されている上に、数学が苦手な読者にも分かるよう細かい配慮がなされ、数学の面白さを満喫することのできる一冊です。


3 ● inosisibeyan
●23ポイント

書籍では

isbn:4010751894

高校数学解法事典

参考URLは、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%BE%AE%E5%88%86

偏微分

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E5%88%97

行列

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E5%BD%A2%E4%BB%A3%E6%95%B...

線形代数


4 ● hak_komok
●23ポイント

一概に、どの本が良いとは言えませんが、ベクトル・偏微分ともに重要な分野です。実際手に取ってみないと、なかなか善し悪しは分かりにくいと思います。

図書館を探して、自分が見やすく、納得できそうな本を探してみてください。

私は高専時代に、それらの範囲を勉強していますが、以下の本で勉強しています。amazonでは、古本ながら格安で出ています。(教科書として大量に使われているので、値が下がるのでしょうけども。)

線形代数については

isbn:4477002645

偏微分については

isbn:4477002637

高専の場合、線形代数は2年生(高校2年次)、偏微分については3年次(高校3年次)に勉強しますので、基本的な内容については、大学の講義に使われる書籍よりも若干分かりやすいかも...しれません。

図書館にあれば、一度眺めてみてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ