人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

もともと日本の商品で、最初に海外でヒットし、その後日本へ逆輸入されたカタチで日本でもヒットした商品の事例を教えてください。

●質問者: sabochin77
●カテゴリ:経済・金融・保険 グルメ・料理
✍キーワード:海外 逆輸入
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● hamao
●14ポイント

http://m.netprice.co.jp/ext/i/ken/040111.html

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ohte/i-mode/sub3.html

G-SHOCKがそうなのかな

この文中にはターンテーブルの例も出ていますが


2 ● PPPz
●14ポイント

http://d.hatena.ne.jp/keyword/G%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%AF?kid=...

Gショックがまさにその事例なのではないかと思います。


3 ● pxb12663
●14ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E9%9B%BB%E6%B1%A0

乾電池は、元々日本人が発明したもので、特許もとらずに国際博覧会に出してしまったため、アメリカがそれを真似して作ってしまい、結局日本でもアメリカ産の乾電池がヒットしてしまいました。


4 ● marinelake
●14ポイント

トランスフォーマーです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%...

トランスフォーマーとは、株式会社タカラより発売されている変形ロボット玩具シリーズの総称。

もともと国内で販売されていた『ダイアクロン』『ミクロマン』シリーズをアメリカのハスブロが他の変形ロボット玩具と一緒に『TRANSFORMERS』として販売したものが米国内で大ヒットとなり、それを日本に逆輸入したものが『トランスフォーマー』シリーズである。

『トランスフォーマー』には、「トランスフォーマー」と呼ばれるロボット生命体が正義の「サイバトロン(AUTOBOTS)」と悪の「デストロン(DECEPTICONS)」に分かれて戦っているという背景設定が存在し、マーベル・コミックによって漫画やアニメも作成されている。

シリーズ作品は、登場するトランスフォーマー、時代背景などにより、いくつかのサブシリーズに分けることができる。

2007年7月4日には、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ドリームワークス制作、パラマウント映画配給で、実写映画として全米公開される予定。


5 ● hamster009
●14ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

『東京物語』でしょう。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ