人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本では最終学歴が割と重要と聞きますが実際そうなんでしょうか。
私は日本では割と有名な大学の学部を卒業した社会人ですが,所謂大学院大学を受験して修士課程を取得しようと考えています。
当該の大学院は学部の大学ほど有名ではないのですが,履歴書的にはどう評価されるでしょうか?
ちなみに専攻は情報系です。

なお,私自身はやりたいことがあって修士に進むので,これが損だ得だで方針を変えるつもりはないのですが,周囲から見たらどうなのか知っておきたいと考えています。
なので,一般論としてどう思われるか教えていただければと思います。

●質問者: tono5652
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:一般論 修士 修士課程 卒業 受験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● つつい・めでぃあ
●15ポイント

以前は、大学院のレベルははっきりしていましたが、現在では大学院の数も、院生の数も飛躍的に伸びているので、大学院による格差はほとんどありません。

有名国立大学でも理科系大学院では、外国人院生が多数を占めていることも珍しくありません。ということは、特に、大学院の資格はあまり関係がありません。と同時に、どういう大学院を出たから、保障されることもないということです。

ただ、たとえば、COEや「魅力ある大学院教育」などが交付された大学院は、予算が比較的余裕があるので、チャンスが多いかもしれません。

いずれにせよ、自分自身での努力を信じた方が確実です。

http://www.jsps.go.jp/j-initiative/index.html

◎質問者からの返答

なるほど。

大学院に入ることは悪いことではないけども,必ずしも評価の対象にはならないということでしょうか。


2 ● clockwork_mikan
●15ポイント

日本と米国の科学及び工学における大学院課...

"日本の企業が高い学位の取得者を評価していない理由は、大学院での教育が悪いか、あるいは研究能力に秀でている人々を企業が必要としていないかの何れかである。"

企業によってマチマチだとは思いますが、使いあぐねている、が実情ではないかと思います。

週刊ダイヤモンドか東洋経済だったかは失念しましたが、

ソニーの人事担当者に言わせるところ、東京大学大学院卒の市場価値はゼロ、

との記事もありましたし、高い学位を持つ人をどう受け入れるべきか?

とするテーマ自体を真剣に考える企業は、実際少ないのではないかと思います。

院生30万人体制なんて一頃言ってましたけど、現実は、博士号を持ったプーな人、

昨今多い、学内でのパワハラ・セクハラ・権力闘争の洗礼を受ける人、

東大助教授が院生に暴力、懲戒検討

等々、なんだかなー、なお寒い状態で、米国のような駆動するアカデミックには程遠いですね。

やりたい研究や、その後の青写真が描けているのであれば、

進学大いに結構なのですが、モラトリアムに漫然と上がってしまうと、

ほんと無為な時間を過ごしたなー、と後々後悔するはめに陥るかもしれませんね。

その意味では、米国の大学院へ進み、外資系企業で上席の研究員になる、

なんて野望の方が現実的かもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

実は勤務しながら大学院に進学することができる,つまり週末を中心とした課程なので,モラトリアムにはならないと思います。

単に最終学歴が修士になるだけで,新卒として活動することはもう無いと思っています。

その最終学歴が変化することが,どんな意味を持つかなと思い,質問させていただきました。

米国の大学院は考えましたが,どうしても働きながらというのは無理なので,見送っています。


3 ● kurupira
●15ポイント

http://yahoo.co.jp ダミー

大学名ではなく、院生ということで学士よりは高評価されると思います。

情報系について、詳しく勉強しているとみなされ、

与えられる仕事・役割も違ってくるでしょう。

私は、能力的にはあまり学歴は関係ないと考えてますが、

まだ世の中は学歴社会といえます。

ないよりはあったほうがいいでしょう。

◎質問者からの返答

ないよりはあったほうがいい。つまり,損にはならないというご意見だととらえました。

ありがとうございます。

参考にさせていただきます。


4 ● hamster009
●15ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

う〜んどうでしょうか。ケースバイケースだと思いますが。

日本の学歴評価は複雑なので、具体的大学名を出さないとなんとも言えません。

一般的には、学部より大学院がランクの低い学校であった場合、こいつは自校の大学院に行けなかったから、落ちたから、そっちへ行ったと思われると思います。

たとえば、慶應文を出て、立教大学院、そういう人はあまりいませんが、いたとしたらただの慶應文学部卒よりは、アホっぽい感じがします。

ただ、それでも理系の場合は少々複雑です。理系はふつうは院までいくわけですから、修士はないよりはあった方がいい。学部だけの理系卒というのは、なんか変な感じがしますよね。工学部出て銀行つとめてる人とかたまにいますけど。

元の大学がどのランクかにもよるし、大学院との落差がどれくらいによっても、いいとも悪いともいいかねます。早稲田理工+明治工学部大学院、これならそう悪くない。でも、大阪大学工学部+日大大学院はどうなんでしょう?専門の必然性があればよいのでしょうが、世間はそんなこと斟酌しないし、ふつう専門のみからランクを無視して大学を選ぶということは日本ではまれだしね。

やっぱり、具体的にどの程度と明示しないと、なんとも言えないです。

◎質問者からの返答

具体的には某早計(情報)→某先端大(情報)です。


5 ● nyaaao
●15ポイント ベストアンサー

http://www.google.com/

URLはダミーです。

社会人大学院を想定、情報系で且つ、今の仕事を辞めるつもりがないということであれば学歴というより、人脈が広がることのほうが大きいのではないでしょうか?

ですので、実際に研究したいことがあるのであればなおさらですが、大学名で探すより良い先生がいるところを探すべきでしょう。

やりたい研究をする時間を作れ、ちゃんと評価してくれる人が出来るという点でも非常に役立つと思います。またネットで有名な人が講師として来てくれて知り合える可能性も高いですよね。

その上で、修士を取ってから(請われてor望んで)転職することになる可能性もあるかもしれませんが、いずれにせよ損になることは無いと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

研究者の人脈が学部時代の大学以外にも出来ることは大きなメリットだと思います。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ