人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

育児をはじめて4ヶ月で夫婦ともに身体がつかれはててしまいました。育児が楽になる具体的な方法をおしえてください。

●質問者: Yoshio1
●カテゴリ:生活
✍キーワード:夫婦 育児
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● manismanis
●21ポイント

一時保育の利用はいかがでしょうか?

公立の保育所で行われているもので、京都市では一日預かりが2100円、半日で800円です。

他の都市でも同じくらいの料金でやっているようですので、市役所や区役所の保育所担当に聞いてみるといいでしょう。

非認可に預けるよりずっと安いですよ!!

http://www.city.kyoto.jp/hokenfukushi/hoiku/itizilist.html

共働き家庭の子どもだけでなく、リフレッシュのための利用も認められていますので、美容院、通院の場合もOK。

うちは昨年度2箇所に預けていましたが、毎回特に理由を聞かれることがなかったので、仕事の時もそうでない時も利用していました。

土曜日もOKでした。

保育所によってお迎え時間、慣らし保育(子どもが慣れるまでは半日とか)など対応が違いますので、ご近所で探されるといいかと思います。

まだ4ヶ月と小さいので少し抵抗があるかもしれませんが、ストレスで赤ちゃんにイライラするよりずっといいと思います。

赤ちゃんを預けている間に、子連れでできなかった買い物を済ませたり、掃除を思いっきりやったり、図書館でゆっくり本を選んだりすれば、きっとリフレッシュになると思います。


2 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/fm315/watchlist

アドレスはダミーです。頑張って下さい。子を持つ親,みんな大変な思いでやっています。みな同じ状況なのです。私が試したことは,一週間に一度,一月に一度,間隔は様々ですが,丸一日,どちらか一方が好きな所へ外出することです。絶対に子供のことを考えなくて良い場所。近所の図書館でも,喫茶店でもどこでもいいです。これは,子供に対して非常識なことではありません。子育ては非常に大変なことです。まずリフレッシュし,落ち着いて物事を考えられるようにリセットしてから交代して下さい。がんばれ?。


3 ● TomCat
●21ポイント

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/josei/kodomo/kodomo-help.h...

http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/service/085/008551.htm

自治体によって対応が異なりますが、

最近は「育児支援ヘルパー」を派遣してくれる所があります。

http://www.city.shibuya.tokyo.jp/kurashi/children/ikuji.html

また、これも自治体によって対応が異なりますが、

保護者のリフレッシュを目的として

お子さんを一時的に預かってくれるような制度を

設けている自治体もあります。

そのほか、自治体では様々な子育て支援事業を

行っている可能性がありますので、

まずはお住まいの市町村に問い合わせてみてください。

というか、お住まいの市町村の役所のサイトを見れば、

だいたいの情報が掴めると思います。

一昔前なら、たいていの家に子育てのベテランの

おじいちゃんおばあちゃんがいましたから、

そういう家では、ずいぶんパパ・ママの負担が軽減されました。

でも今はたいてい核家族ですから、そういうわけにいきませんよね。

もし、おじいちゃんおばあちゃんに援助が頼める環境なら、

率直にお願いしてみるのもいいかもしれません。

赤ちゃんは4ヶ月にもなればかなりの長距離移動も大丈夫ですから、

場合によったらママと赤ちゃんだけお里帰りなどという方法も、

可能であれば考慮してみる価値がありそうです。

離乳を迎えれば、ぐっと楽になってくると思います。

それまで何とか踏ん張ってください。

お子様の健やかな成長をお祈りしています。


4 ● nekonekochan
●21ポイント ベストアンサー

お疲れ様です。

具体的に何が大変なのか書かれていないのではっきりとはわかりませんが、この時期は睡眠時間が短くて大変なのではないでしょうか?


・母乳育児をあきらめ、ミルクにする。

(これでお父さんも夜中の授乳ができるようになり、1日交代で別室で熟睡するなど、体力回復がはかれる。)

・使える人は誰でも使う。

(双方の親・ベビーシッター・シルバーヘルパーなど。数時間見てもらうだけでも、その間ぐっすり寝たり、ちょっとお出かけしたりしたら、身体的にも精神的にも楽になれる。精神的に楽になったら、不思議と身体はついてくるもの。)

・お金で買える便利を買う。

(あらゆる面でサボれることを考える。布オムツを使っていたら紙オムツに。育児以外の家事は徹底的に手抜きをする。買い物も食材宅配やネット通販を利用するなど。)

http://www.coop-takuhai.jp/


ところで赤ちゃんの生活リズムはついていますか?

4ヶ月ごろだとまだ、赤ちゃんが勝手に寝たい時に寝て、勝手に起きたから起きてて、おっぱいをほしがるから授乳、というように赤ちゃん任せにしている人も多いと思いますが、これをきちっとリズムにすると、赤ちゃんにもいいし、世話する方もぐっと楽になります。

具体的には、授乳の間隔・昼寝の時間を決め(平均的なものでなくても、あなたの赤ちゃんに合ったように)、「寝かしつけ」をして決まった時間に寝かせます。しっかり起こすのも重要で、寝ているから放っておくのではなく、授乳時間が来たり、充分昼寝したと思ったら起こして、しっかり遊んでやったり散歩に行ったりしたら、またよく寝るようになります。


赤ちゃんって個人差が大きいから、手のかかる子、手のかからない子がいるのは事実で、育児の大変さって千差万別なんですよね。

参考になるかわかりませんが、どうぞ手を抜けるところで抜きながら頑張ってください。


5 ● daiyokozuna
●18ポイント

ご夫婦にはそれぞれご両親がおられるでしょう?おじいちゃん、おばあちゃんをうまく利用(言葉は悪いですが)するのです。向こうも孫の顔を見たいでしょうし、お願いすれば喜ばれ、両者とくするわけですから。

昔の人が「子育てなんてへっちゃらよ」というのは核家族ではなかったからで、そうでなければ3人も4人も育てられなかったでしょう。

さらに育児のノウハウも伝授してもらえば後々役にたつかもしれません。週に2,3回来てもらえれば今よりずっと楽になると思います。

がんばってください。

ダミーhttp://q.hatena

◎質問者からの返答

いろいろとありがとうございました。皆様の意見を参考にして、きりぬけたいとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ