人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

様々なプログラミング言語(Perl,PHP,Java,C,C++など)があるかと思いますが、具体的にはどういった業界でどういった場面で使われているのでしょうか?教えてください。使用者人口とかに興味があります。

●質問者: tatsuya724
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:C++ Java Perl PHP プログラミング言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kanetetu
●40ポイント

http://codezine.jp/help/pp.aspx

ここの仕事の分類が把握するには分かりやすいと思います。

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/

こちらのサイトでそれぞれの業界の動向や基礎がわかります。

◎質問者からの返答

@ITとか、e-Wordsとか、ITmediaとかはよく見てるんですが、どの言語がどういう場所で活かされているのかがわからないんですよね。。(ハードメーカでよく使われているのか、チップベンダーにいるのかとか。)PC・モバイルのプログラミングに関してはすこしわかってます。


2 ● Paul
●100ポイント ベストアンサー

こことか、

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20030407/2/

ここは

http://www.tiobe.com/tpci.htm

参考になりますか?

自分の少ない(6年程度)の開発経験から言うと、

構成されるシステムもある。

(SQL・HTMLを言語だとすれば、ほぼし全てのシステムが複数の言語により構成されている。)


正直、

と、言うわけで

「開発者の皆様に質問です。主にどのようなプログラム・システムを開発してますか?また、そのときに使う言語は主に何ですか?」

といった質問のほうが参考になる回答を得られると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

CとかJavaの人口が多いんですね。

周りがウェブ系が多いので、てっきりPHPが一番多いのかと思ってました。よくわかりました。


3 ● ikg
●50ポイント

http://q.hatena.ne.jp/

URLはダミーです。

Java、Webシステムのみの経験談になりますが、

JavaはinB、BtoBの基幹システムで採用される事が多いと思います。

規模は小?大まで満遍なく使われていますが、

私の見てきた限りでは大規模ではJavaを採用するケースがほとんどです。

さらに細かく言うと基幹システム内のオンライン処理が多いです。

性能の点から、バッチ処理にはJavaではなくCOBOLを使うケースがかなりあります。

使用者はかなり多く、SIerから発注され実際の開発を行うソフトハウスの人間(十数名?数百名/プロジェクト)は

スキルのレベルに差はあれど、とにかく使っています。

ちなみに、クラサバ形態(Javaアプレット)も結構流通しています。

ただし、これはinBの基幹システムがほとんどだと思います。

なお、非常に危険なもの(原子力、軍事等)を扱う業務システムに

Javaを採用することは基本的に無いと思います。

BtoCのシステムについてはあまり経験がありませんが、

ネットを気にして見ている限り、Javaの採用率はあまり高くない気がします。

時々見かけますが、PerlやPHPのほうが断然多いように思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

JavaとCは結構一般的に触れないようなところで活躍してるんですね。目に触れるのはPerl,PHPとかのサーバサイドって感じですね。


4 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0312/06/epn01.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/JAVA

http://72.14.203.104/search?q=cache:ZB_q4P02hbwJ:www.borland...

参考までにどうぞ

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

意外に言語に関してウィキペディアがすごかったです。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%...

とか。


5 ● キチョー id:Kityo
●30ポイント

C++の設計と進化

この書物に、C++言語のユーザ数に関する最も信用出来ると思われるデータが示されていました。

この書物には又、「言語の正確なユーザ数」や「言語使われている場面」を正確に知る(把握する)ことがどれだけ難しいことなのか、とても興味深い切り口で述べられています。

私は最近になってこれを読破したのですが、大変面白かったです。興味があればどうぞ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

スゴイ本ですね!機会があったら読んでみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ