人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

吉行淳之介の小説を探しています。エピソードだけ知っていて、題名を知りません。
小説の始まりは主人公が町を見下ろす風景です。主人公は、教師で、友人と共に、教え子の女の子の家の飲み屋を訪ねます。学校とは違った派手な化粧の女の子に主人公はとまどいますが、友人は、その子に「君のお父さんはひげが生えているか」と質問をします。・・・といったエピソードのある小説を読みたいので質問しました。文学好きの方、宜しくお願いします。

●質問者: utugi
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:いるか はと 吉行淳之介 女の子 学校
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● double_ka
●60ポイント

多分「寝台の舟」って奴ですよ。それ!

http://www.bk1.co.jp/product/1253706

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました!!早速読みます。大変楽しみです。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ