人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

牛乳は体に悪いらしいですが、どう思いますか?新聞記事などURLを貼付して、それに関する意見や根拠などを詳しく説明してほしいです。よろしくお願いします

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:URL 意見 新聞 牛乳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/13件

▽最新の回答へ

1 ● WANT
●19ポイント

牛乳は”牛の子供”を育てるための栄養であり、

やはり人間にとって合わないと思います。

加えて、明治時代以前に牛乳を飲む習慣が無かった日本人は、

遥か以前から牛乳を飲んでいた欧米人に比べて

牛乳の消化分解能力が劣っている面は否めません。

ただ、これは個人差がかなり大きい問題ですし、

日本でも既に100年は牛乳を飲んでいますので、

赤ちゃんやご老人などを除けば、牛乳アレルギーなど出ない限り、

そこまで気にする必要はないと思います。

(牛乳に含まれる乳糖が人体に与える影響)

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec09/ch125/ch125b.html

(粉ミルクでのアレルギー)

http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/ato5.htm


2 ● aiaina
●19ポイント

こちら参考になるかもしれません。

http://eon.fc2web.com/tokusyu/gyunyu.htm

分解できずに、乳糖不耐症になる方もいますね

http://www.yhoken.jp/htm/info/info12.htm

こちらも如何でしょうか

http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kirinuki/079gyunyuhakaradaniwa...

↑にもありますが、潰瘍性大腸炎・クローン病はこういった、動物性の食品が原因かもしれない(難病なので、まだ解明されていませんが)とも言われています。

日本より、牛乳を飲む欧米の方がこういった病気が多いのも、関係しているかもしれません。


3 ● sami624
●18ポイント

http://eon.fc2web.com/tokusyu/gyunyu.htm

1.単に体に悪いと記載しているだけで、その信憑性が保証されているものではなく、真実か否かが判断できない。

2.牛乳を摂取することで、骨からカルシュウムが溶け出すと記載しているが、何gの牛乳を飲んだ場合に、何gのカルシュウムが骨から溶け出すのかを具体的に記載していない。

3.何gの牛乳を飲用することで、何gのカルシュウムが体内に摂取され、骨に吸収されるかが明確にされていない。

4.牛乳を摂取することで溶け出すカルシュウムは、新陳代謝によるものか否かが検証されていない。

5.少なくとも牛乳が健康に悪いのであれば、牛乳により摂取され体に及ぼす影響がどの程度であり、一方で牛乳摂取により人体に及ぼす悪影響がどの程度かを、それぞれ数値により明確にし、客観的に評価すべきでないと、悪影響のみを取り上げても、信憑性が疑われる。

6.また文中で米国は肉・牛乳の摂取を云々と言う表記があるが、狂牛病問題発生後、米国は日本に牛肉の摂取並びに輸入再開を提案しており、上記警告が事実であれば、健康被害の恐れがあるものは米国は摂取せず、日本が摂取することで問題解決を図っていることとなり、倫理上極めて問題な行為と言える。

7.以上の点から考えても、単に茶番劇的に牛乳の問題点を指摘し、真実追及とは程遠い記載内容であり、内容の信憑性に疑念が残る。


4 ● kaznov17
●18ポイント

アメリカでは乳牛にホルモン剤を投与して牛乳の収量を増やしていますが、人体への悪影響(ガンなど)があるのではないかと大きな問題になっています。巨乳の女性が多いのもそのためという説があります。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20030918205.htm...

http://www.yasudasetsuko.com/gmo/column/000926.htm

http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kumikae508.htm

http://akid.s17.xrea.com/urlcache.php?file=http%3A%2F%2Fd.ha...


日本でもこのホルモン剤が認可される可能性がでています。

http://www.primaff.affrc.go.jp/saishin/meeting/yoshi/h15/194...


ホルモン投与とは別にそもそも妊娠牛からミルクを搾乳していること事態を大きな問題としている識者もいます。牛の女性ホルモンは人体と同一であるから環境ホルモンの数万倍の悪影響が出るものと推定しています。

http://sanpo19.jp/director_general27.htm


5 ● MEI-ZA-YU
●18ポイント

http://www.mitomo.com/doc/gyuu2.htm

乳というのは血から出来ています。

病気の牛の乳は体によくないと思います。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ