人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

猫って、どのくらいの頻度で爪をとぐんでしょうか。
週に何日、そして1回あたり何分くらいなのでしょうか?
ご存じの方、もしくはそのような情報が載っているサイトをご教示ください。
よろしくお願いいたします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:生活
✍キーワード:サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●100ポイント ベストアンサー

http://cat.habuteru.com/life+index.id+5.htm

猫の爪研ぎは、本来の爪の手入れという意味の他に、

マーキングと同じ意味での行動として、

人間のノビに似たストレス解消の動作として、

さらには遊びの一環として、

あるいは開放感を表すジェスチャーとして、等々、

様々な複合的な意味を持つ行動なんですね。

ですから、伸びすぎた爪の表面を一枚落としていく、

といった本来的な爪研ぎは、そんなに頻繁には行いませんが、

それ以外の意味での爪研ぎは、かなり頻繁に行います。

猫の個性にもよりますが、若い元気な猫は、

寝て起きればノビをしながらバリバリ、

遊びの途中でバリバリ、

いつもは入っちゃダメよと言われている部屋に忍び込むと

ここはオイラの縄張りだい、とバリバリ。

さらには、爪研ぎに良さそうな物を見つければ試しにバリバリ。

しまいにはハエか何かに飛びかかろうとして

直前に逃げられると照れ隠しにバリバリ・・・・と、

とにかく生活の句読点みたいにバリバリやる猫もいます。

もちろん、歳をとってだんだん落ち着いてくると、

爪研ぎの回数は減ってきます。

だいたい、若い猫なら一日に何回でも。

歳をとってくると一日一回から数回、

ノビのついでに軽くバリバリ、という感じでしょうか。

爪研ぎの時間は、本来の意味の爪のお手入れの時は、

あれはきっと、爪が伸びすぎると、痒いんでしょうね。

それが心地よく癒えてくるまではバリバリやっているという感じです。

ま、時間にすれば30秒くらいが平均的だと思いますが。

そうでない時は、ほんの数回バリバリやっただけで

終わるのが普通です。

あまり頻繁に本格的な爪研ぎを繰り返す場合は、

何かでストレスが貯まっている可能性があります。

たとえば、発情によるストレス、

他の猫との折り合いの悪化によるストレス、

騒音、環境の変化、家庭環境による抑圧感、等々。

特に人間の目を盗んでバリバリやるような時は、

何かの不満を爪研ぎにぶつけている可能性があります。

そんな時は、ちょっと要注意かもしれません。

◎質問者からの返答

さすがTom「Cat」様、いつもながら良い回答ありがとうございます。

とても勉強になりました。

満足したので、これで終了させていただきます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ