人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.asahi.com/life/update/0423/002.html

世の中、金じゃないと言う人がいますが、
変な価値観とか義務感で人を潰すよりは
↑こういう特殊技能者は強制週休3日で高給とかにしてでも
確保するほうが人間的だと思うんですが(需要と供給のあれで)
どうなんでしょうか?

●質問者: akem1
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:人間 供給 価値観 技能 需要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●19ポイント

保険診療は「高給」にしようとしても予算が高が知れているのが問題です。

結局、子供と妊婦は表向き大事にしたいけど

金は全くかけられないという政府の方針のはざまで

犠牲になっているのが医者、ということだとおもいます。

http://www.med-legend.com/

◎質問者からの返答

回答ありがとう御座います。

なるほど

いや べつに(政府の本音に対してあえていうことは)無いですけど

一介のライン工として、そういう特殊技能者に安売りされるとこっちの単価まで下がるんじゃないかというのが今回の妄想の発端なので(被害妄想

予算が無い と メモメモ


2 ● ドラちゃん
●19ポイント

日本の場合、医療活動は大半保険制度に依存していますので、

保険で点数評価の度合いが報酬に直接影響してきます。

初診・再診料下げ小児科は手厚く診療報酬改定案答申へ(asahi.com)

改善に向けては動き出しているようです。

個人的には産婦人科医逮捕の件が気になってますが…。

産婦人科医逮捕・医師の危機感(ザウエリズム【Zawerhythm】)

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

なるほど そういう事件があったんですか

理系いじめの最たるもんですな(を


3 ● wk27
●18ポイント

http://www.asahi.com/life/update/0423/002.html

全くおっしゃるとおりだと思います。

医療は病院レベルでは崩壊しています。特に地方ではめちゃくちゃです。小児科に限ったことではありません。善意の医師はぼろぼろになります。この状況を改善するには、医師を雇用する病院に労働基準法をもう少し遵守させ、あわせて医師の労働市場を一般市場並みにすればよいわけです。でもそうすると、今の非効率な病院経営が破綻するので、病院はいやがります。お国はその方が医療費が安くつくので見て見ぬ振りです。その結果、雇用できる医師は激減してしまいました。雇われるのをやめてしまったんですね。もう給料さえ出せばよいという状況は通り越してしまいました。それでも医療を成り立たせるには、患者数を制限するしかないでしょうが、医療という業種上無理でしょう。なので、市場原理に基づいて、全国一律の医療費をやめてしまうしかないと思いますが、それも結局は国に負担が回るのでお国はいやがるわけです。

というように、特殊な業界の特殊な話であると考えてもよいのではないかと思います。あえて一般化するなら、医療も自由診療にする(公的料金でなくする)べきというのが、ご質問の趣旨にかなう答えかとは思いますが、生活者としては困りますよね。

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

市場原理一発導入で解決とかそういう簡単な問題では無いということが判って興味深いです。


4 ● TomCat
●18ポイント

http://72.14.203.104/search?q=cache:VAIx_4l8DVIJ:homepage2.n...

獣医の世界にも、まるで神業のような腕を持つ人がいます。

そういう動物のブラックジャックみたいな人が、

若い人の中からもどんどん生まれています。

そして近年急成長してきた獣医療のニーズの中で、

獣医療体制という器が急速に充実しつつありますから、

そういう気鋭の人材がどんどん大きな病院の責任ある地位についていったり、

独立開業して自分の病院を構えていったりしています。

要するに発展期の獣医の世界では、今が能力一つで勝ち組になれる時代、

なんですよね。

お、この先生若いのにすごいなと思っていると、

研修医からいつの間にか大手術の指揮を執る立場になっていて、

いつの間にか別の所で開業して院長先生になっているなんていう・・・・。

そういう「儲かる保証」を得た先生は、

だいたい獣医師会で政治力を握っていくか、

学会で活躍して臨床と研究の双方に才能を発揮していくかの

どちらかになってきます。

若い先生は政治力よりも、学会や研究会で活躍していく方を

選ぶ人が多いみたいですね。

と、そんなわけで、人間の医師も、所得と時間にさえ恵まれるなら、

単なるルーチンワークで臨床をこなしていくだけでない、

高度な医療の実現のための研修に打ち込んでいったり、

臨床を研究として学術的に深めていくことが可能になってくるはずなんです。

医師たる者、生涯勉強と研修と研究です。

それが可能となる環境を整えていくことで、

医学の発展も医療の進展も望めていくわけです。

毎日の仕事でヘトヘトにしてしまってはいけません。

行政が弱者切り捨てで追いつめてきた今の人医療の制度で、

それが可能になるとは思えません。

しかし、人を大切にする政府の方針一つで、

それは変えていくことが出来ます。

高齢化社会。結構じゃないですか。

医療費増大。ここがチャンスじゃないですか。

マーケットが増大するんです。

やり方一つで、そこがドル箱になっていきます。

有能な人材をどんどん「勝ち組」にしていく医療体制、

作れますよ。

というか、そういう「改革」の出来る政府を

作っていけるといいんですけどね。

私は、そう思います。

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

いや 興味深いです。

---

以下 関係ない話

でも地方の役人の 才能がある奴を見つけて潰す能力だけはすごいですじょ(を)


5 ● ネオ筑摩屋松坊堂
●18ポイント

http://www5f.biglobe.ne.jp/~nakahara/yuigonjo.html

http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/archives/2006/04/post_340....

回答っていうか↑この辺紹介したかったので.ポイントは結構です.

現代の科学とマンパワーを惜しみなく投入すれば確かに助かる命はたくさんあるでしょう.

シャロン首相のように,「社会復帰できなくても良い」と言う条件なら特に.

でも,それにはどれだけの金がかかるのか? 保険料がちょっと上がっただけで大騒ぎするマスコミの下で.

人の命は地球より重いと言うが,ほんとにその美辞麗句を建前にしてしまったが故の医療保険制度の危機と上のリンクのような悲劇.

そろそろそんな建前捨てませんか? と思うのですが.

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

興味深いです。

泊まり勤務になるのは

低所得者が共稼ぎ+大手を振って早退できないから

バンバン貧乏人のガキが救急外来に来るってのをどっかで読んだ気がします


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ