人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

右脳レッスン物で言語の分野が極端に弱いです。国語力が弱いのでしょうが、小学生中学年レベルからスタートの最短強化案をお願いいたします。

●質問者: mymelo55
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:スタート レベル 中学 右脳 国語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● NoSense
●35ポイント

少し違うかもしれませんが、幼児教育の一環として

右脳を鍛える訓練で実際にしていることです。

?左手で歯を磨く(日常でも左手をよく使うようにする)

?毎日、声を出して読書をさせる

?読んだ話のストーリーを説明させる

?は新聞の一つの記事程度でOKです。

?に関して一人でトレーニングするならば、ノートに読んだ話の概要を書き、翌日などにもう一度読み返して内容を思い出せる文章になっているかチェックしてください。


私立小学校入試対策で使用しているマニュアルから書かせてもらいました。

求められているお答えと違ったらすみません。


2 ● daiyokozuna
●35ポイント

http://www.rakuten.co.jp/onsei/646152/

名作を耳で聴く朗読CD


夏目漱石作品集や鬼平犯科帳などがあります。

耳で聞いて脳で創造=映像化。

ドラマや映画を見るより、脳が汗をかきます。


大きな図書館なら貸し出ししているところもありますよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ