人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

少年犯罪において、マスコミ等で映画やテレビ、ゲーム、ネットなどの悪影響が事件を起こした要因のひとつと考えられると報道されたにもかかわらず、
実際に動機が解明されると意外とそうでもなかったみたいな事件があれば教えてください
(事件の概要、報道のされ方、実際の動機などがわかる情報がほしいです)

●質問者: tasa11
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:ひとつ ゲーム テレビ ネット マスコミ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ier135
●60ポイント

少年犯罪ではないですが、参考になれば。ポイント不要です。

あの何年か前に埼玉あたりで起こった連続幼女殺害事件の犯人は

ロリコンでアニメが原因だ漫画が原因だと報道されていたらしいのですが、

それは偏向報道で、ウルトラセブンの放送禁止の回のビデオテープなどを後生大事にしていたらしいです。

2005年、取材をしたマスコミ関係者がブログにて、偏向報道があったことを告白している(当該エントリーはすぐに削除された。関連記事)。削除されたエントリーでマスコミ関係者は、数十冊あった雑誌の大半は20代男性なら誰でも読むような本だったのに、ある民放カメラマンがワザワザ猥褻な雑誌を一番上に乗っけて撮影するという意図的な行為があったと告白した。また、大量のビデオテープの中でいかがわしいビデオは少数で、大半は「男どあほう甲子園」とか「ドカベン」という普通のアニメの録画テープだったという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%BB%E5%...

こっちでは「普通のアニメ」となっていますので信憑性は低いですが。

http://tasa5600.hp.infoseek.co.jp/miyazaki/miyazaki1.html

これが事件の時間経過です。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/miyazaki.htm

ちょっと詳しい説明。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ