人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■矛盾する略語(一つ)■昨日のhttp://q.hatena.ne.jp/1146052919の有効回答がなかったので、条件を緩和します。水道の栓で、Cとあっても、英語ではCold(冷水)、フランス語ではChaud(湯)で逆の意味になります。このように、同じ略語ですが、製品・会社・規格・国などが変わると、意味が逆の語の略語になってしまうのがあったら教えてください。今は統一された、というのもあり。
●含む:日本語でも。言語の差もOK。
●除く:(1)略でない文字(xとyなど)、記号、絵記号(○と×など)(2)色(赤と白など)、縦と横、左右、その他、文字表現でないもの。 (3)元の語そのものがもつニュアンス。例えばC=Coolだが、Cool自体が良い意味と悪い意味を持つ。(4)続けた略語の中にはいっているもの。仮想例:O&O=On/OffのOn とOff。(5)単位の接頭辞の大文字と小文字:d=deci=1/10, D=Deca=10.

●質問者: sibazyun
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:COLD cool ON いもの ニュアンス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● owl
●60ポイント

「H」

Height (High) と Horizontal では方向が逆になります。

H = Horizontal を略語として使用する場面は少ないと思いますが、MS Excel の関数「HLOOKUP()」の「H」は Horizontal 、というように、例がないわけではありません。

前問のこともあり、考えてみましたがこんなものしか出てきませんでした。

URL はダミーです。

http://image.blog.livedoor.jp/bottlecap_/imgs/b/2/b2e31838.J...

◎質問者からの返答

たしかにHはV=Vertical=垂直、と組になりますね。だからL字型の横棒(水平部分にH)を置くのはありそうです。

それに対し、H=Height=高さは、W=Width=幅、L=Length=長さと組になって、仕様書の寸法表記ではL字型の縦棒(垂直部分にH)というのがよくありますね。

あ、最低一つ見つかってよかった。明日までおいておこう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ