人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

板チョコの歴史について調べています。誰が(どこの会社が)開発をしたのか、なぜ板状にしたのかなど、板チョコに歴史、誕生に関わる内容であればどんなことでも構いません。

●質問者: shumo11
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:会社 板チョコ 歴史 誕生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● gryphon
●20ポイント

http://blog.goo.ne.jp/lelelenole3/e/432d3c4b7fb2c7eaa5ec5107...

では「19Cに機械化にともない板チョコができた」とあります。

たしかに本来は不定形のものですから、板にする必然性ということなら「機械化したからこの形になった」というのはさもありそうな話です。


2 ● aiaina
●20ポイント

こちらに書いてありますが

http://homepage1.nifty.com/chocolatier/history.htm

「明治36年森永が大阪における第5回内国勧業博覧会にチョコレートクリームを出品しており、越えて42年3月板チョコレートの1/4封度型を製造販売したのが本邦最初の板チョコの生産である。」

ということだそうです

こちらでは、こう書いてあります

http://www.add-info.com/libro/index.php?%A5%C1%A5%E7%A5%B3%A...

「1894年:キャラメル製造会社だったミルトン・ハーシーがチョコレート生産を開始。まもなくミルクチョコレートの技術を参考に”ハーシーズバー”(板チョコ)を製造、たて続けに”ハーシーズココア”発表。」

しかし、ソノ前にもこんな説もあります

http://www.monloire.co.jp/CHOCO2/europe/013.htm

「1840年頃には、スイス人のフランソワ・ルイ・カイラーによって板チョコのスゥイートチョコレートが考案されました。

これが食べるチョコレートの始まりです」


3 ● p00437
●20ポイント

http://www.edogawa-u.ac.jp/~takata/stdt/2003/b03801io/histor...

1819年にアレキサンダー・カイラーがチョコレ一トの生産を機械化し、1827年にスッチャードがはじめて混合機を造った。1828年にオランダのバンホーテン社がカカオ豆に含む三分の二の脂肪(カカオバター)をしぼりとる方法の特許を得た。これをチョコレートパウダーといって、今日われわれのいうココアをはじめてつくった。この方法でココアをつくれば副産物としてカカオバターが出る。カカオ豆の皮をとったカカオニブをすりつぶしたチョコレートと粉糖とカカオバターを混ぜると板チョコが出来る。このようにして今日世界の菓子界に覇をなした板チョコは僅か100年前に出現したのである。1847年には初めて固形チョコレートである板チョコが開発されましたが、これはまだ苦くて一般的には普及しませんでした。1876年にスイスのロウ職人の手によってミルクチョコレートが開発され需要が一気に増加しました。

明治末から大正にかけてようやく日本人の嗜好の変化があらわれ、国産のチョコレートが市販されはじめた。明治32年8月、森永商店がクリームチョコレートの製造販売を開始し、次いで大竹商店や後藤商店等も加工販売したが、当時売れ行きはいずれも僅少であった。明治36年森永が大阪における第5回内国勧業博覧会にチョコレートクリームを出品しており、越えて42年3月板チョコレートの1/4封度型を製造販売したのが本邦最初の板チョコの生産である。


4 ● hanamiyabi
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%...

1847年、イギリスのフライ社が食べるチョコレートを発売。これが最初の固形チョコレートとされる。

日本のチョコレート製造は、1878年に「米津?月堂」が製造したのが最初である。


5 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://www.maboroshi-ch.com/sun/sch_06.htm

http://jumb.cocolog-nifty.com/01/2005/11/index.html

http://school55.net/special/20060116.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ