人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: wacott
●カテゴリ:インターネット 政治・社会
✍キーワード:EX インターネット 一般人 回線 電話
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● itarumurayama
●20ポイント

http://6506.teacup.com/0120320354/bbs

URLはダミー

追加回答です。

例えばアフリカ諸国やミャンマーの場合、自国国民の手による、

自国国民向けの、自国語によるウェブサイトやブログ、というのは、

皆無に等しい状況でしょう。

例えばミャンマー語でブログを執筆したとしても、読んでくれる人は

ミャンマー人しか期待できないわけでして、それは国内では圧倒的少数です。

(人口的に多い、アメリカ人や日本人、中国人は読んでくれない)

つまり、母国語人口の少なさ、というハンディキャップが

非常に大きいです。

その分、発展途上国であっても、母国語が英語の国家は多少は

アドバンテージがあります。(例=インド・フィリピン)

梅田氏のWEB2.0の本にも、母国語が英語の発展途上国の人が、

Googleアドセンスを英語で操ることで、現地としては

非常に多額の報酬を得ることを書いています。

おそらく、ミャンマー国内でネットを使える人というのは、

「経済的に恵まれている」のは勿論のこと、「語学に長けている人」、

ということになるでしょう。

ネット上にはミャンマー語サイトは皆無に等しいため、

彼が閲覧するのは英語サイトばかりでしょうから・・

というより、たとえ英語に秀でていて裕福なミャンマー人であっても、

海外によくでかけたり、海外相手に仕事をする人でないと、

ネットを使用する理由も出てこない。

われわれ日本人みたいに、

「来週の飲み会の場所をネットで検索する」なんてことはゼロです。

ヤンゴン市内の飲食店で、ウェブサイトを作っているところは

ほぼ皆無に等しく、あったとしてもそれは日本人商社マンや海外外交官向け

需要なので、英語や日本語で書いてある。

なので、ミャンマー人がウェブを利用するとすれば、それは

「ヤンゴン市内にいながらにしてニューヨークや東京の経済情報、

あるいはホワイトハウスや中国共産党の情報を取得するため」

であって、「ヤンゴン市内の街角情報を取得する」為ではない。

あと考えられるとすれば政治的利用。

つまり反体制派が、現政府への反政府活動の手段としてネットを活用して、

ミャンマー国外の民主化グループに呼びかける、という利用法です。

ということで、

「必要ないから普及しない、普及しないから必要ない」の

悪循環に陥っていると思います。

◎質問者からの返答

大変わかりやすくまとめてくださってありがとうございます。

たしかに言語の問題は、早くgoogleなりが「ホンヤクコンニャク」を作ってくれないものかと、日本人の私も思っています。

しかし発展途上国では政治以外にも、その「教育」にもネットが使えるのではないかと考えています。特に語学学習にネットは最適な教材の宝庫なので。

>「必要ないから普及しない、普及しないから必要ない」

日本では最初にインフラをドーンと整備して、使い方は後から考えるというのが、是非はともかく現在のネット環境の土台にはなったのかなと思います。

ご回答どうもありがとうございました。


7 ● sibazyun
●20ポイント

ご質問への回答そのものではないですが、3.へのコメント(1万円パソコン)、6.へのコメント(教育利用)を読んでの感想です。開発途上国に対しては、インフラとしてのインターネットを整備しなくとも、多量のオフラインのパソコンを、あるいはせいぜい教室内LANを導入する、ということもあるでしょう。教材はCD-Rにして、著作権フリーにして、学校から学校へインストールしたらまわす、というようにする。ペーパレスのエコロジーというか、こういうところでは、紙も高くて、ノートが不足ということもありますし。

次はダミーで、単にダウンロード教材ということから:http://www.education.jp/school/products/e_library/e_library.html

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。

皆さんの回答からそのようなことを考えていました。

ただインターネットが使えるのと使えないのでは、その後の広がり方に差がありそうです。

思ったより私にとって興味深い話だったので、もうすこしこのあたりのことを調べてみたいと思います。一旦終了しますが、この件でまた何かわからないことがありましたらあらためて質問します。

ご回答の皆様、どうもありがとうございました。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ