人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『銀魂』をご存知の方に質問です。
原作者がどこかで「本当は新撰組について描くはずだった」とどこかで書いておられたと思います。それがどうして「大江戸人情SFコメディー」になったのか、ご存知の方がおられましたらご教示下さい。その他の裏話をご存知の方もついでにどうぞ書いていって下さい。よろしくお願いします。

●質問者: Guadagnini
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:SF コメディ 人情 原作者 大江戸
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● lepantoh
●60ポイント ベストアンサー

銀魂 (第6巻) (ジャンプ・コミックス)

銀魂 (第6巻) (ジャンプ・コミックス)

  • 作者: 空知 英秋
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: コミック

そのどこかというのは多分単行本6巻のことだと思います。作者のひとりごと「すっぱだか銀魂」で初期設定について明かされています。その内容は……

そもそも空知さん的には、単行本2巻のしろくろのとみ子と山さんを連載化したかったらしいです。しかし、ジャンプでよくあるように、時期的に大河ドラマに便乗した漫画が欲しかったらしく、担当の大西さんが新選組漫画を書けといい、初期設定をつくってみたもののうまく回らなくてけっきょく万事屋をメインにしてみた、ということらしいです。

しかしながら実は銀魂は連載当初かなりやばかったらしく、デスノートの次の号で始まったため注目もされず、掲載位置もかなり後のほうでした。そこを救ったのは新選組人気です。

参考http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/log/30/index.html#09

そして編集部が単行本を低めに印刷した結果、1巻はどの書店でも売り切れ、初版は幻になったそうな。

大西さんとのやりとりはこんな感じ

http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/log/19/#01

巻末コメント

http://aqua.pure.cc/~gctc/jump/comment_sh.html

ということで知っていることは全部書いてみました。

◎質問者からの返答

有難うございます!これでやっとすっきりしました。

知りたいことはほぼ全てご回答頂けましたので、これにて質問を終了したいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ