人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【フラッシュメモリからOSを起動する】コンパクトフラッシュ(2GB)にアプリケーション(フォトショップエレメント)をインストールしたら、動作が異様に軽快で感動しています… 最近はギガフラッシュメモリがどのタイプも軒並み暴落気味で、これは現行機種でOSそのものをフラッシュメモリから起動する試みを模索する機が熟してきたのかとも考えています。皆様ならどうやってしますか?

※関連URL
http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060320
http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060501
http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060430
http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060502

●質問者: pasosavi
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:OS URL アプリケーション インストール ギガ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

[1]今のところ・・・ taknt

OSは、インストールできないと思うので、ページファイルを フラッシュメモリに入れたら 速くなるかもしれませんね。


[2]実際に運用している例 tomo_k

http://eyy.jp/54r/server.html

WebサーバとしてCFカードにFreeBSDを入れて運用している例です。


[3]>1 検証中… pasosavi

さっきしたのですが

http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060504


#速度の方はもう少し調べてご報告…


[4]KNOPPIXのUSB化 Kumappus

http://kosuge.or.tp/kserv/news/release_2006-04-01.html

USB起動KNOPPIXかー。今手元に大きなフラッシュがないから試せないけど、ちょっと面白そうです。一瞬だけLinuxになってくれるとうれしいときがあるし…

http://yakushiji.blog9.fc2.com/blog-entry-36.html

体験記。


[5]>2 うぉううぉう pasosavi

http://www.ircube.jp/cgi-bin/ircube/chinretsu.cgi?floor=2

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2002/06/14/636534-000.html

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20020615/ni_i_hd.ht...

やっぱりあるんですねこれ…

これでブートの目処は立ちましたが


#HDDも同時使用でデータ用に使えないかなとも思います…

(最近は内蔵無線LANでカードスロットも開いているし


[6]>4 なかなか pasosavi

http://yakushiji.blog9.fc2.com/blog-entry-3.html

クノーピクスかー よさげです :-)


でもこうしてみるとCFでWindowsを運用みたいな人は

さすがにまだいないのかも

(このいわしを見て人柱1番乗りになりたいと思った人はどうぞ


[7]いったんまとめ… pasosavi

http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060505


#やっぱりクノーピクスのような感じが無難なのか…

はっ…であればBartPEをフラッシュメモリで起動させたら?


[8]いいですね、期待しちゃいます masasan

CF-IDE変換アダプタってあるんですね。知りませんでした。

http://www.ircube.jp/cgi-bin/ircube/chinretsu.cgi?floor=2

メモリPCの先が楽しみです。(最近SDがかなり安いような)

8年前くらいに、知人がモバイルメモリーノート(HDDなし)でWindows使っていた記憶があるのですが、羨ましかったです。

こんなのも出てきているし期待です(まだ耐久年数が不安だけど)。

http://japanese.engadget.com/2006/03/11/flash-laptop/


さてCFからのbootの話

☆良いところ

・リムーバブル

やっぱりつけはずしできるのは良いですよね。

幾つか環境を用意できるし。より低いレベルのアナログVMware?

便利度アップ。

・低消費電力(低発熱・静穏化も)

HDDが大体10Wくらいだとして、複数つけているとばかになりませんよね。モバイルではそのうちメモリOSが標準になったりして。静穏PCとしてもよさそう。私のPCで一番うるさいのHDDなので。

熱については参考までに

・シークタイム

HDDと違い構造的にseek timeを考えなくてよい

断片化したファイルなどに有利なんでしょうか

☆悪いところ/改善点

・書き込み上限?

書き込み回数が有限なので、用途が限られてしまう(割り切って使えば)

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=307811&cid=907036

・内部転送速度

HDDは内部転送速度が通常50MB/s位なんでしょうか。高密度化したディスクでは、かなり大きな数字がでています。

CFなどのメモリは、現状早い物で20MB/s位なのかな。頑張れば早くなりそうだけど。

オンメモリDBやオンメモリOSなどのキーワード注目してます。

これまた少し違いますが、

i-ramよさげなのでリンクしておきます

http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2006/02/28/i-ram/


[9]>8 うぉううぉううぉう pasosavi

i-ramよさげですね。:-)


この話を某同僚としていたら、

その同僚はメモリを3G(!)積んで、

運用時に有効活用し切れない分をRAMにする計画だそうで


フラッシュメモリーは静的なファイルの呼び出しには、

かなりよさげなように思うので、

仮想CD-ROMを入れてBartPEでも回して、

みたいに考えたのですが、

起動はできても、インストールできるアプリに制限があるかも

(セキュアで速いXPにはなると思いますが…


#今度時間があったらやってみようかとも思い


一方で、メモリ過搭載でもしかして活用し切れてない?みたいな人は、

過搭載分を仮想RAMにして仮想メモリ(ページングファイル)を置き、

その一方で電子地図、電子百科事典、といった静的アプリを、

フラッシュディスクにインストールして使うと良いのかも

(もちろん既存のHDDもデータ保存/呼び出し用に使いつつ


[10]>8 似たようなこと昔やりましたね satanii

PCが遅かった頃にBATファイルを組んで、日本語変換の辞書だけをHDからRAMDisk(当時)に書き写して、終了時にHDに書き戻してました。体感速度は1.5倍くらい違っていたような気がします。

今なら、地図データとか翻訳の辞書データとか移すと速くなるかもしれませんね。


[11]>3 ノートPCならどうなるかな satanii

ハードディスクが手狭になってきたノートPCの場合にはページファイルを移す手法が有効かもしれません。


しかし、どこにくっつけるのが一番速いんだろう。


[12]>10 地図データと辞書データ用 pasosavi

#レスが遅れておりました…


同感です。

手持ちのゼンリンの電子地図帳の起動がまどろっこしいので、

本当はそちらを入れて試してみたいのですが、

4GB弱情報がありそうなのでまだ試みていません…


ただ、読み出しだけを見る限りでは、

体感的には確かに速いような気がします…

データ呼び出しの場合、転送速度だけでなく、

アクセス時のHDDとフラッシュメモリの挙動の違い等が

もしかして速度に若干関係しているんでしょうか???


余談:

CFに入れたフォトショは確かに速いです…

起動して閉じて、再度起動させる時は特にそうですね。

セレロンM1.5GHz/752MBで6秒かからないです。


[13]>11 ページングファイルとデータ用領域 pasosavi

古いノートPCはもしかするとフラッシュディスクが有効のようですが、

巷では、どうも余分に乗せた物理メモリ上に、

仮想RAMディスクを作ってページングファイル化、

みたいな技が最速のようです…


#物理メモリ1GB以上で有効かも

ページングファイルは物理メモリと同容量?2倍容量

という点や、

512MB以上の物理メモリは通常の作業時には100%使い切ることはない、

という点を考え合わせると、

1GB乗せて半分を仮想RAM化してページングファイルとか


どこにくっつけるといいんでしょうね…

ノーパソのカードスロット部が空いているのが

場所的にはよさげですが、

速度的にはHDD部にアダプタをつけて換装という方がまず速いかと…


#ただそれだとフラッシュメモリーでデータ格納に必要な全容量には到底及ばないので、

結局、外付けHDDを導入することになり、

外付HDDからデータを呼び出すのが結局遅くなるような


[14]ノートパソコンでは KotoriKoToriko

MacOSのSystem7をRamディスクに入れて動かしてたことがあります。

PowerBookDuo でしたが、5時間くらいバッテリーが持ちました。起動時間は6秒くらいだったかな?

ノートパソコンの場合、速さというよりも騒音減少やバッテリの持ちなどで効果的だと思います。無音で動いていてとても快適でした。

最近はフラッシュメモリが安いので、小さいノートパソコンにOSごと入れて文章書き専用にしたいです。

これなら5万円くらいで実現可能かもしれませんね。


[15]>14 省電力効果+静音効果 pasosavi

見逃せませんよね省電力効果と静音効果…

実は2GBのSDを取り寄せ中で

http://d.hatena.ne.jp/pasosavi/20060507

これでもってデュアルブートのXPを計画中です…

MBRさえ元HDD内にあれば、

OS本体をどのストレージにも入れられた(ような気が

この際ついでにCFにもいれて計測してみようかとも

(速度+省電力効果


#計測結果はhttp://d.hatena.ne.jp/pasosavi/で公開予定…


[16]>15 感覚的な速度と音 KotoriKoToriko

ファンのついてないパソコンをフラッシュメモリで使えば完璧に無音なPCです。

無音のPCって本当に快適ですよ。

個人的な感覚かもしれませんが、音もせずにプログラムが立ち上がるため、余計に速く動いているように感じるのかもしれませんね。

PowerBookはモニタだけ消して、スリープなしで持ち歩いてました。この状態でも10時間近くバッテリが持ったような記憶が。

>MBRさえ元HDD内にあれば、

これって本当ですか?

日記での公開心待ちにしています。

なんだか壊れた FIVA を修理して挑戦したくなってしまった。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ