人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フォトショップの使い方についての質問です。?下記のURLの真ん中の写真のように多数の写真を1つにまとめる方法?明るさを調節する方法?その他写真を綺麗に見せるのに便利なツールなどが知りたいです。上記3つを説明してくださる方、よろしくお願いします。http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n35997109

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:フォトショップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● wellmin
●20ポイント

http://www.adobe.com/jp/

【1つにまとめる方法】

・「ファイル」?「新規ファイル」で台紙をつくる。

・まとめたい写真を開き「選択範囲」?「すべてを選択」を選択して、「編集」?「コピー」

・台紙ファイルに戻り「編集」?「ペースト」

・あとはドラッグで移動させる。動かしたい写真の選択はレイヤーウインドウで選択する

【明るくする方法】

・「イメージ」?「色調補正」?「トーンカーブ」を選択する

・斜め線のウインドウが出るので、線をドラッグで弓なりにすると明るく(暗く)なる

【綺麗にする方法】

・「イメージ」?「色調補正」?「自動補正」をすると、綺麗になることもあります

会社にしかフォトショップがないので、すみませんがメニューの場所が違うかもしれません。


2 ● mkonomi
●20ポイント

Photoshopのレイヤーで重ねて各レイヤーの透明度を適当に調節してそのまま保存するか、統合して保存する。

そのままの保存の場合は後刻、透明度を再調整することができる。

http://dummy


3 ● ヨネちゃん
●20ポイント

ウィンドウズPhotoshopCSの場合です。

?画像を開く。CTL+Aで全てを選択。CTL+Cでコピー。CTL+Vで貼り付け。イメージ→カンバス か ヘッダを右クリック→カンバス でカンバスサイズを縦横2倍にして移動ツールで目的の場所へ移動。同じ要領で他の画像を開き、全てを選択。コピーした後、最初のウインドウに貼り付けて目的の場所へ移動。これを繰り返します。

?色々ありますが、手っ取り早いのはCTL+Mのトーンカーブだと思います。

http://macototo.cool.ne.jp/junics/pan_tone.html

?レベル補正をレッド、グリーン、ブルーのそれぞれで行う。色合・彩度でマスター以外を選択すると特定の色に対してのみ色合と彩度を変更できる。出力画素数にしたあとで最後にアンシャープマスクをかける。

その他:もともとの写真が上手く撮れているかどうかが一番重要だと思います。日中の撮影は明るい日陰で行うことや、レフ板やその代わりになる白い紙等を使うこと、日中以外はバウンスしないフラッシュを絶対に焚かないこと等でしょうか。


4 ● clotho
●20ポイント

http://aska-sg.net/ht_retouch/

わたしはphotoshop5.0jを使用しています。写真の調整や描画に使う程度です。拙い説明で「釈迦に説法」にならないといいのですが、参考になれば幸いです。

?四枚一組と考えた場合です。

組み合わせたい写真のサイズを統一します。解像度が同じ場合はツールバーの「イメージ」→画像サイズでトリミング、ばらけている場合は「イメージ」→画像サイズで拡大・縮小します。

組み合わせたときの幅と高さの新規キャンバスを開き、「ウィンドウ」から「定規」を表示させます。

元の画像を背景ではなくレイヤー化して、新規キャンバスにドロップします。

それぞれの画像を「乗算」にし、ctrlキーを押しながら上下左右の方向キー(あるいはドラッグですが、微調整はしにくいです)で移動させます。乗算にするのは重なったところの色が濃くなるので、通常にしているよりも分かりやすいからです。

あとは「レイヤー」→画像の統合で完成です。

?明るさの調整は、「イメージ」の「色調補正」の「明るさ・コントラスト」か、「色相・彩度」からできます。

コントラストを強くしすぎると不自然になりがちですので、微調整程度に考えられるとよろしいかと。

?画像を美しくする場合、わたしの場合ですが?に出てきた「色相・彩度」で色味や明るさを調節して、「カラーバランス」で色味を足したり引いたりします。

また、「フィルタ」のぼかしやシャープを使うことでごまかしたり、JPEG保存していた画像の劣化が小規模であれば「ぼかしツール」を使ってごまかします。ぼかしツールなどは右上のオプションから強さを調節できます。

部分的に明るくしたいときは「覆い焼きツール」を使います。

こんな感じでいかがでしょうか。


5 ● hkrhr1
●20ポイント

1)について:統合したい全てのファイルを開く。統合先のファイルサイズを決め、そのファイルを開く。統合したいファイルを1つずつ、Control(Window), Command(Macintosh)キーを押しながら、画面をマウスでドラグし、目的のファイルウインドウへドロップする。これを繰り返し、全ての画像を1ファイルに移動させる。それぞれの画像はそれぞれ1つのレイヤーになっているので、レイヤーで選択した後、その画像を持って行きたい位置にControl+ドラッグ&ペーストする。画像を統合する。

2)イメージメニュー>色調補正>レベル補正とし、3つの入力レベル(図中の下に付いている▲に対応)の真ん中(の▲)を左に移動させると次第に明るい写真となるので、これを用い、明るさを決める。続いて、イメージメニュー>色調補正>明るさ・コントラストにて調節する。

3)フィルタメニュー>ぼかし>ぼかし(ガウス)やフィルタメニュー>シャープ>シャープ(あるいは輪郭のみシャープ)にて調節する。選択した部分に対してのみ有効である事を利用し、ある部分はぼかし、ある部分はシャープにする(ピントをあわせる)事が可能です。

以上、簡単に書きましたが、他のみなさんが多くのを回答されているでしょうから、私は

<アクション>

について触れておきます。

<アクション>とは、あらかじめ複数の操作のセットをFキーに割当て一つのアクション、すなわち。Fキーを押す事によって一連の操作

を済ませてしまう機能です。Photoshopのメニューのウインドウ->アクションを選ぶと、アクションセットセットパネルが表示されます。

ここで、新規アクションを選び、やりたい操作順に記録していけば一つのアクションが生成されます。つづいて、それにFキーをアサインしてやれば一つ出来上がりです。なお、FキーにShift+Fキー、Control(Comand)+Fキーも選べますので、全部で36アクションを作成できます。

具体的にどんなアクションを作っておくと便利かと言うと:

縮小 画調設定(レベル補正)

拡大 明るさ・コントラスト

切り抜き+画像サイズ

シャープ

輪郭のみシャープ

ぼかし

別名で保存 別名で保存後に閉じる

とじる

アクション作成

ーー

全レイヤーの統合 復帰

画像解像度

と言ったところです。また、バッチ処理用のアクションを作成して、バッチ処理(単純なファイル操作;一般にフォルダの中のファイル全ての一括処理)もできます。

これらを最初から作成するのは大変でしょうから、もし、こうしたアクションのセットを欲しい場合には、この回答に対して返事を下さい。メールで差し上げます。そのセットのインストール法もお教えします。

http://www.adobe.com/jp/products/photoshop/indepth.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ