人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ペンでまるを描いた時に、線が繋がるとどう、繋がらないとどうのという話をテレビ等で見た記憶がありましたが、内容を知っている方いらっしゃいますでしょうか。
※番組名等を知りたいわけではないので、内容だけでも分かる方お願いします。

●質問者: jmos
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:テレビ 番組 記憶
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● rinko3
●35ポイント

好きな人に○を書かせた結果。

繋がったら「落ち着くのね」。

繋がらなかったら「ドキドキしてるのね」。

と、どちらの結果になっても自分を好きなことにさせるテストですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。そういうのもあるんですね。

僕が見たのは医学的な結論に繋がる内容だったように思いますけど、検索してもソースが見付からないんですよね。。


2 ● adlib
●35ポイント

かつて美術学校で聞きかじった記憶によれば「幼児は○・△・□など

の図形を描けない。なぜなら、始点と終点が一致しないからだ」という

説がありました。その後、出典にめぐりあうことがなく残念です。

いわゆる悪筆の人々は、この部分をおろそかにする傾向がありますが、

むしろ偏差値が高いケースもあるので、とてもふしぎです。

つぎのサイトは、手がかりになるでしょうか。

☆発達の主な特徴(2歳児)

かいてから意味付ける時期(象徴期前期)…2歳?3歳 (by奈良)

・客観的には分かりにくい頃

・独立したまるなどの形を書き、意味をつける

(略)

※2歳半前後には、変形はしているが、大きな円や小さな円を描くことが

できる。ほとんどが「これは○○」と説明

※3歳を過ぎる頃には、終結した大きな円が描けるようになり、円の中に

小さな円を描き入れることもで木、人物の顔を表現できる子もいる

http://gibuteku.s21.xrea.com/ben-kyou/sisin14-miffy.xls

◎質問者からの返答

記憶では成人を対象にした内容だったように思いますが、これはこれで面白い回答でした。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ