人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ピアノの弾き語りについて。全くピアノが弾けない50歳のオジサンです。大昔、流行った時、フォークの「旅の宿」等をギターを片手にやった記憶があります。ただし、流行った2,3曲をまねごとでやったのみです。
最近思い出してあれを子どもがおきっぱなしにしているピアノでできないものかと思いました。特にステージに立とうとか、そんなことは全く考えていません。あくまで自分で楽しめれば良いのです。何とか自分でやって行くための、道しるべとか、分かりやすいHPあるいは、本等はあるのでしょうか。何も分からない人ができるものを教えてください。

●質問者: adati1
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:Hp いもの ねごと ギター ステージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●23ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/sim-explorer/explore-item...

オススメの1冊です。

またこのようなHPもあるようです;

http://my-piano.hp.infoseek.co.jp/

お役に立てば幸いです。

◎質問者からの返答

ピアノの「弾き語り」ができるように、なれればなあ。と思っています。ピアノの「演奏」自体ではありません。

お答えありがとうございました。


2 ● aiaina
●23ポイント

こちらなど如何でしょうか

http://my-piano.hp.infoseek.co.jp/kyouzai/kyouzai.htm

まずはバイエルから始めるのが良いでしょう!

私も小さい頃はまず、ココからレッスンが始りました

いくつになっても、弾くコトって楽しいものです。

誰に聞かせるでもなくても、弾いていると楽しくなってきます

がんばってくださいね!

◎質問者からの返答

ゴメンナサイ。どうもうまく説明してなかったようですね。「弾き語り」をしたいのです。歌ってその脇で「軽くピアノ」を「そえる」のをやれればと思っています。

お答えありがとうございました。


3 ● sami624
●22ポイント

1.先ず楽譜を購入することですね。

→弾きたい曲の楽譜。

2.意思を強く持つことですね。

→毎日最低30分は弾く。

3.最初から通しで弾こうとしない。

→最初は1小説とか短い区切りで何度も練習する。

特に最初はメロディー(右手)を1日20回とか練習し、目で鍵盤を見なくても弾けるようになったら、ベース(左手)の練習をする。

片手がそれぞれ引けるようになったら、両手で練習する。

→この繰り返しで、徐々に小説数を増やす。

4.ある程度弾けるようになったら、録音をして聞いてみる。

→自分ではテンポがあっていると思っていても、実際に後で聞くとテンポがおかしい場合がある。

5.CDを購入する。

→テンポがずれていると感じた場合は、模範演奏CD若しくは自分がイメージしているグループのアルバムを購入して、毎日聞く。

6.通しで弾けるようになったら

→アルバムをかけながら弾く練習をする。

→24でキーボードを購入して半年でビリージョエルの極が弾けるようになりました。要はピアノ(鍵盤楽器)に対する情熱ですかね。

◎質問者からの返答

ごめんなさい。本当に私の説明が悪かったようですね。高校生の時に、タクロウの曲を歌いながら「ポロンとギターを少しだけやった」のをピアノではできないかなあ、と思ったと言うことです。メインは歌で、脇で少しだけピアノです。「弾き語り」です。

お答えありがとうございました。


4 ● TomCat
●100ポイント ベストアンサー

http://www.kawai.co.jp/press/release20031006.html

とりあえず、こんなソフトがあります。

PCと、安売りのMIDIインターフェイス付きの鍵盤楽器があればOKです。

ギターの経験がおありなら分かると思うんですが、

要は、弾き語りならコードを憶えてしまえば、

だいたい何とかなるんです。

弾き語りスタイルは、左手でベース音を受け持ち、

右手でコードを表現していくような弾き方や、

左手と右手で異なるコードを押さえて

それが合成されると新しい和音になる

(たとえば左手でC、右手でEmを押さえるとCmaj7になる)、

といった手法などもとられますが、そういうのは後からでもかまいません。

とにかくギターと同じで、コードさえ憶えてしまえば、

あとは適当に自己流アレンジや耳コピーで、

けっこう弾けるようになってくるものです。

私もピアノはほとんど自己流ですが、そんなところからスタートしました。

簡単な和音を憶えるだけで、ジョン・レノンのイマジンとか、

河島英五の酒と泪と男と女くらいなら、

楽譜無しの耳コピ自己流で、十分形になりますよ(^-^)

というか、だいたい楽譜なんか見ても、

ある程度の音楽的な基礎がないと、全然わかんないですからね。

だから本などは、初期の段階では役に立たないことが多いと思うんです。

それよりも、こういうのは習うより慣れろです。

まずコードを憶えて、それだけを頼りに実際に弾いてみちゃうこと。

そして、耳で聴いて、なんとなくそれっぽく聞こえるように、

オカズの音などを工夫していくこと。

それでイケます。きっとそれで、形になってくるはずです。

http://www.music-eclub.com/lesson/vocal_m/

ちなみに、どの程度の物かは分かりませんが、

最近はこんなネットでレッスンをつけてくれるところもあるようです。

◎質問者からの返答

ピポーン、ありがとうございます。感謝します。まさに私が望んでいた、答です。早速アマゾンで、ソフトは注文いたしました。

そう、本当にたいしたことをやろう、なんて望んでいないのです。でも、とっかかりはどうすればいいのかなあ、と思ったのです。また、高校生のころ、ギターをやったというのは、実は不正解で、仲間で流行っていたから、1,2曲まねっこでやった、と言うだけで、全く何も、やっていないし、アタマに残っていないのです。そんな私でも歌う脇で少しだけピアノを加えられたらいいかなあ、と思ったのです。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ