人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

"ためにする議論"とか"ためにする批判"の"ためにする"って何ですか?

●質問者: renmin-plus
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ためにする議論
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yotaro
●55ポイント ベストアンサー

大辞泉より、

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A4%BF%A4%E1%A4%CB%A4%B9%A4...

ある目的に役立てようとする下心をもって事を行う。

「我輩固(もと)より―する所ありて私立を主張するに非ず」〈福沢・学問のすゝめ〉

とあります。

◎質問者からの返答

辞書に載ってる言葉なんですね。この回答でほぼ確定なんですが、何となくたくさん回答を開いてしまっていくつか異なる意見を見てしまいました。もうすこし様子を見てみます。


2 ● taka27a
●10ポイント

何らかの意図のために、あらかじめ結論を決め、都合のいい論拠だけを挙げているような議論

何らかの意図のために、あらかじめ結論を決め、都合のいい論拠だけを挙げているような批判

という意。つまり「まず結論ありき。」ということだと思います。

お役に立てば幸いです。

http://www.arsvi.com/2000/0411mh.htm

◎質問者からの返答

回答の内容と参考URLとが食い違う気がします。「議論好きなものが遊びで議論している空論」というのはつまり後の回答者のおっしゃる「議論のための議論」ということではないですか?


3 ● TomCat
●10ポイント

http://kiyotani.at.webry.info/200506/article_28.html

ですが、議論のための議論、いわゆる「ためにする議論」にはおつきあいしかねます。人生あと半分もないので、そういうことに時間を使おうとは思いません、悪しからず。

というように、「議論をするためにする議論」、

といった意味で使われる言葉ですね。

議論を吹っかけるための言いがかり、

といったニュアンスでも使われることが多いようです。

◎質問者からの返答

ぼくは最初に「ためにする」という言葉を見たとき、この解釈を思い浮かべました。それでいくつか用例をチェックしたのですが、どうもそれでは辻褄が合わないことが多く(しかし合うこともあり)、よくわからないので質問することにしました。

この使い方は少なからずされているようですが、1番の方が辞書を引用してくれていまして、本来的にはそちらが正しいのだろうと、今思っています。用語使用の実情がわかればありがたいです。例えば「確信犯」のように、誤った使い方でも、誤っていると皆知りながら、誤った解釈をしてくれるとか、そういう状況があったりするのか。

と、ここまで書いて、質問は閉じて、アンケートとってみようかな、と考え中。


4 ● aiaina
●20ポイント

?するために

そのために・・・

という意味ではないでしょうか

http://research.php.co.jp/seisaku/square/square007_2.html

コチラのココに書いてあります

基本的に「ためにする」議論である。人々を物質的に豊かにする「ために」生産を豊富にしなければならず、人びとの心を豊かにする「ために」宗教を興隆させようと考える。その先に人々の幸福があり、その「ために」さまざまな道徳や方策が説かれる。この書の前半部分を占めているような経営者としての心構えや社員としての考え方も、生産活動を通じて世の中をより良くする「ため」の議論である

◎質問者からの返答

また違った解釈ですね。。。すいませんが、この用例ひとつだけで信じることはできません。


5 ● HON2
●10ポイント

"ためにする議論"とか"ためにする批判"の"ため"は「為」と書き、

「為行為」つまり「ある目的を達しようとする下心あって行う」事をいいます。

"為になる"という場合は「役立つ」事をいい、似ているようでもニュアンスが違います。

dummy http://www.ne.jp/asahi/hon/bando-1000/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。どうもそのようです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ