人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自宅のHDDレコーダー(パイオニアDVR-620H)でDVDを再生すると
同じディスクでも「再生できない形式のものです」という表示が出て再生できない時があります。 改善策はないでしょうか

●質問者: kitajoh
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:DVD HDD ディスク パイオニア レコーダー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/4件

▽最新の回答へ

1 ● keii-i
●35ポイント

ディスクの読み取り面が指紋やホコリで汚れていたり、細かなキズが付いていたり

すると、市販のDVD-Videoを再生するときでも、そのような現象が起こります。


もし、自身が録画/ダビングしたDVD-R/RWで、そういった現象が起こるようで

あれば、

メディアを高信頼性のある国産ブランドのものにしたり、2?4倍程度の低速

対応のメディアに変えるとよいかもしれません。(8?16倍速対応のメディア

だと、かなりタイトに記録層を設計してあるので、DVDレコーダーなどの比較的

低速の書き込みドライブで、不調になることがあります)


ご質問内容からすると、たまに、「読み取れない」、「形式が違う」などの

メッセージが出るようですが、特定のディスクで起こり易いのでしょうか?

それとも、どのようなディスクを入れてもたまに起こるのでしょうか?


前者であればディスク側の原因、後者であれば、ドライブ側の機械的な不具合

かもしれませんね。ファームウェアのアップデートで解消されるのかも

知れませんが、残念ながらパイオニアのサイトでは該当機種に入ってませんね。

http://www.pioneer.co.jp/support/dl_dvdsoft/


あまりに酷くなってきて、見た目に支障がないディスクを再生するときにも

起こるようであれば、メーカーメンテを考えても良いように思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

録画/ダビングしたDVD-R/RWのほうが多いですが、市販のDVDソフトでもたまにおきます。


2 ● taka27a
●35ポイント

http://gandalf.jp/dvdpal/pal.html

リージョンコード方式が異なるのでは?

PCでの再生は可能なのでは…

◎質問者からの返答

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ