人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

広告表現(CMでもウェブでも)において、顔は出さずに とある個人のフルネーム(例えば田中一郎)と声を、承認を得たうえで使用した場合、考えられるリスクは何でしょうか?
例えば個人情報保護法に抵触する、広告規定に反する、同姓同名の他者からクレームを受ける、似たような事例がある。などなど教えてください。

●質問者: takumau
●カテゴリ:芸能・タレント ビジネス・経営
✍キーワード:とある ウェブ クレーム フルネーム リスク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● gryphon
●60ポイント ベストアンサー

以前、引越し業者のCMで、サッカーボールがころころと転がる中

「ペレ、ジーコ、マラドーナ・・・少年の夢を大切に」と、有名選手の名前を連呼するという作品があったそうです。

これで問題になったという話は聞きません

(承認済みなのかもしれませんが)


ナンシー関のコラムで皮肉られていました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022614188/249-5103042-...

◎質問者からの返答

ほうほう、なるほど。たぶん無許可でしょうね。

有名人にはパブリシティ権があるので、訴えられても文句いえなさそうですね。


2 ● ringono
●10ポイント

まず、本人の承認を得た上なら個人情報保護法の問題はありません。また声を使用するのであれば、同姓同名の方からのクレームはありえないと思います。

ダミー http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

クレームはありえない、ということはありえません。その根拠がないからです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ