人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

教えてください。達成率を出す計算式について、目標値が実績値より小さい方が良い場合は、どのような計算式が良いのでしょうか?通常は実績値÷目標値ですが、マイナス目標の場合に目標値÷実績値や1?(実績値÷目標値)と言った計算式を見かけましたが、もっとも良いものはどれでしょうか?ご回答お願いします

●質問者: kotarousan
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:いもの マイナス 目標 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●60ポイント

1.質問内容が逆ではないでしょうか。

2.ご質問に内容は経費等支出製項目で、目標値よりも実績値が少ないほうが、企業業績評価上好ましい項目の評価方法、ということではないでしょうか。

3.この場合目標値=実績値が100%であり、目標値>実績値であれば更に評価値が高く評定される必要があると言うわけです。

4.(1-(実績値-目標値)÷目標値)×100と言った感じでしょうか。

http://shikaku.boo.jp/kaikei/archives/000120.html

基本的には上記項目が代表的なものです。

◎質問者からの返答

早速のお答えありがとうございました。

この算式で質問があるのですが、目標値の2倍の実績値があると、この式では達成率が0%となり、それ以上の場合は達成率がマイナスになるようです。実績値が目標値の2倍以上になることは無いと言う前提で出来ている算式なのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ