人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JRのアナウンスについて質問します。何年か前から、発車の扉が閉まるときのアナウンスが『扉が閉まります。ご注意下さい』から『扉を閉めます。ご注意下さい。』に変わりました。私は“もうすぐ閉めるから、早く乗りなさい!”という風に聞こえて不快なのですが、なぜ変わったのでしょうか?JRの内規によるものだと思うのですが、JR内情に詳しい方または言語学者なみに日本語の知識に長けた方などの回答を期待します。ちなみに、日常JR東海を通勤利用しているのですが、他の地域も同じでしょうか?

●質問者: neriyokan
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:JR JR東海 アナウンス 不快 地域
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●20ポイント

当方、東日本ですが、同じですね。

http://pro.tok2.com/~nhg/qa/doushi-1.htm

扉は「誰かが能動的に閉めるから閉まるのであって、一人でに勝手に閉まるわけではない」ので、私は」当然だと感じていますが、いわゆる関西の婉曲表現(受身表現を利用)では異なるのでしょうかね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。車掌がボタンを押して閉めるからということですよね。よく『発車間際の駆け込み乗車はおやめ下さい』もそのアナウンスの後で流れるので、余計に不快に感じるかもしれません。


2 ● RJTT2992
●10ポイント

閉まりますよりも、閉めますの方が、よりキツイ感じでドア付近の人への注意という意味もあるのでは?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。安全第一ということでしょうか?


3 ● ootatmt
●25ポイント

変わった経緯は分かりませんが、路線によってまちまちのようです。

http://blog.livedoor.jp/pepmanbou/archives/2006-04.html

このブログの16,17日の文章の説明が分かりやすいと思います。

私は「閉まります」の方がいいと思いますが、「閉めます」の方がいいという人もいるようですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/ripper/diary/200512030000/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。1番目に提示していただいたブログに共感を覚えます。私が不快に思うのは、声だけしか認識できない車掌が閉めますと意志を表明することが気に入らないような気がします。車掌がはっきりみえる、1?3輌編成のローカル線なら、車掌の意志を尊重できるような気がします。


4 ● amai_melon
●20ポイント

確かにJR(私は西日本をよく利用します)の場合,「ドアを閉めます」とアナウンスする場合がほとんどですね。ちなみに,JR西日本では,車外放送設備(車掌によるホーム乗客へのマイク放送)のある車輌に乗務する車掌は,笛を使わずに,車外用マイクを使ってホームの乗客に「ドアを閉めます」という方式に変わっています。

(1)「ドアが閉まります」

(2)「ドアを閉めます」

(1)の「閉まります」は,「(誰が閉めるのか明確ではないが)間もなくドアが閉まります」という感じで,聞こえ方が間接的な印象を受けますね。

(2)の「閉めます」は,「(閉めるのはもちろん車掌で,)電車を動かすにはドアを閉めないといけなから閉める」というふうな(?)感じで,聞こえ方が直接的ですね。

個人的な印象ですが,駆け込み乗車に関しては,(1)のほうが許してもらえるような余地があるというか,してしまいそうなアナウンスで,(2)だと話して(車掌)の意志もあり,なんかやりにくそうな感じです。


私鉄では,例えば,近鉄は「扉が閉まります」と車掌や駅係員はアナウンスします。京阪は「ドアを閉めます」だったと思います。

地下鉄などの自動音声では「扉(ドア)が閉まります」ですね,自動詞を使っています。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。JR・私鉄でそれぞれ違うのですね。


5 ● getgoals2002
●25ポイント

以前に読売新聞の「日本語の現場」というコラムで取り上げられていました。

http://www.taishukan.co.jp/meikyo/meikyo_kitahara_column.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。2年前の記事みたいですね。新聞を読んだ人は、どっちが良いのだろうかと考えたでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ