人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、福岡で英語の勉強をしています。将来は翻訳家を目指しているのですが、この先の勉強法を模索中です。今のレベルは英検2級程度です。オススメのテキスト、学校、勉強法があったら教えてください。

●質問者: hitomi_xxx
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:オススメ テキスト レベル 勉強 勉強法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● yasa0927
●16ポイント

僕も福岡出身ですが現在は千葉の外語大の4年です。教材はそこらじゅうに転がっていると思いますがNOVABOOKSから出版されている『翻訳入門』(辻谷真一郎著)と村上春樹と柴田元幸の共著『翻訳夜話1・2』が文芸春秋の新書ででています。前者は1800円、後者は1・2巻合わせてアマゾンで一括注文すると1554円とのことです。

勉強法としては英語の原書と日本語訳を見比べてみるのはいい勉強になるのではないでしょうか。また英語の字幕と実際の台詞を比べてみると翻訳はかなり複雑でセンスのいる仕事だということがわかります。このやりかたの場合基本的なリスニング能力も要りますのでリスニングを一日一時間程度やられるといいかと思います。僕はipodにリスニング用のソースをいれておいて通学時間に聞いています。そうすると一日1時間はリスニングの勉強ができます。

僕は翻訳家志望ではありませんがお互い頑張りましょう!

http://yacchiman.blog65.fc2.com/

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4166601296/249-9572505-115795... 翻訳夜話

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4931386970/249-9572505-115795... 翻訳入門

◎質問者からの返答

有難うございました。参考にさせていただきます。私もipodを使ってみようと思います。


2 ● feeling-life
●16ポイント

私の英語の学力を劇的に上げてくれた塾の先生、はじめ、英語を愛する人々はラテン語を勉強しているといいます。

ラテン語を勧めるつもりはありませんが、単語の語源、意味をきっちりと辞書で読み込むことで、派生語を覚えることが楽になります。

http://www.alc.co.jp/eng/vocab/etm/top50/index.html

http://www.alc.co.jp/eng/vocab/etm-cl/index.html

また、日本語とちがって主語(責任の所在、主体者)がはっきりしている英語では、接続詞を曖昧に使いません。

私は接続詞をしっかり意識するようになって、長文の読み間違い(意味の捉え間違い)がずいぶん減り、また、分からない単語が多い文章もなんとなくつかめるようになりました。

試してみてください。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-kite/basic-eigoind.htm

◎質問者からの返答

ラテン語を勉強する事は初めて聞きました。とても参考になりました。有難うございます。


3 ● taka27a
●16ポイント

http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/88/special.html

http://www.fellow-academy.com/?OVRAW=%E7%BF%BB%E8%A8%B3%20%E8%AC...

http://www.11honyaku.com/nouhau.html?OVRAW=%E7%BF%BB%E8%A8%B3%20...

1つ目はスタンダード、2つ目は本格的なものです。3つ目は参考まで。


4 ● stormbird
●16ポイント

http://www.netlearning.co.jp/ayapod/index.html

ここオススメです。無料podcast教材です。

英会話教材はまだまだ会話内容がひどすぎるものが多い中で、内容が面白い(かどうかは主観ですが、成立している)のは貴重です。


5 ● fugou
●16ポイント

http://www.sekitechnologies.com/katsura/

はじめまして。謙虚な勉強家の方のようですので、回答させて頂きます。

将来は翻訳家を目指されるとのことですが、いっそのこと「今」「すぐに」「翻訳家」になってしまえばいかがでしょうか。

英検2級レベルであれば基礎力はありますね。

でしたら、すぐに「翻訳しますサイト」を立ち上げて、翻訳の仕事を始められた方が、よっぽど真剣な勉強になりますし、収入も得られます。

最初は安くてもいいから(タダでも!)仕事をさせて下さいと言えば、それなりの需要はあると思います。

英語圏の検索サイトに登録され、「日本語への翻訳します」などもいかがでしょうか。

語学をものにするには実践に勝るテキスト、勉強方法は無いと思います。

水泳に上達するには、プールに飛び込むことが一番だと思います。テキストや理屈では泳げるようにならないと思います。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ