人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

weban(http://weban.engokai.co.jp/)や
Find Job(http://www.find-job.net/)は、
「求人サイト」であり、「雇用情報業」に該当するため、厚生労働省などの認可は要らないと聞きました。
すなわち、求人を広告として載せて、メールフォーム用意して、あとは双方でやり取りをしてください、ということだからだと思います。
以上のように、求人広告サイトの法的規制は、基本的に制限がないということで、合っていますか?

もちろん、例えば、インテリジェンス(http://www.inte.co.jp/)などのように人材派遣業や人材紹介業ではなく、「雇用情報業」としてお聞きしています。

その辺の事業の違いについて詳しい方、ぜひご回答をお願い致します。

●質問者: kkk-kkk
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:インテリジェンス サイト メール 人材 人材派遣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● うにまさ
●27ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1069818119

こちらに似たような質問がありましたので、参考にしてください。

◎質問者からの返答

「職業紹介業」と、「雇用情報業」は、異なると聞いたのですが、間違いでしょうか?


2 ● うにまさ
●27ポイント

http://www.hatarako.net/

求人サイトの一例です。

異なる場合もあるし、異ならない場合もあるというのが言い方として正しいです。その求人情報を取り扱っているのがどの企業なのかという問題です。

例えば「インテリジェンス」などの場合は、インテリジェンスという会社が他の企業の中途採用を請け負ってくる形をとります。その後、自社のデータベースに登録している人物、もしくはインテリジェンスあるいは求人情報サイトなどに出ている情報を見た転職希望者をその相手企業に紹介するという形式をとります。紹介した人物の中途採用が決定した場合に、インテリジェンスはその相手企業から中途採用者の年俸の10?30%程度の紹介手数料をもらうという仕組みです。これが「職業紹介業」といい、前回の回答でご案内したように、人材紹介免許というものを事業者が取得して行なうものです。この場合は、インテリジェンスは紹介事業者でもあるし、雇用情報の提供者とも言えるわけです。

一方「FindJOB」や「フロムAナビ」などの求職サイトというのは、そういった仕事募集を行ないたい人材派遣会社や人材紹介会社、求人をしている企業から「情報掲載料」をもらって求人情報をWEBサイトなどに掲載します。雑誌のフロムAなどと同じです。WEBでも雑誌でもそうですが、問題点は情報の精度と集客力です。人の集まらないサイトに掲載する企業はいないので、当然サイトに呼び込むための集客力が問われます。単にサイトを作っても意味がありません。ただ、法的な許可が必要か(免許制)ということではありません。ただし法的規制に制限がないかというと、まったく無関係とは言い切れません。掲載した企業情報・個人情報の管理の徹底や、違法な就労情報のチェックなどを行なう必要性が出てきます。個人情報保護法の適用などを含めた管理の問題は発生するので、基本的に制限がないという認識はさけられるべきではないかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

単にサイトを作っても意味がないのは分かっています。そういうビジネス論ではなくて、法的にどうなのかな?と思って、ご質問させていただいております。

回答を拝見すると、結局、「職業紹介業」は認可制で、「雇用情報業」は厚生労働省等の認可は必要ないということでしょうか?

あとは、ご指摘の管理の徹底と、個人情報保護法とかの問題ということで、合っていますでしょうか?

結局知りたいのは、「雇用情報業」を始めようとしたら、日本の法律的に、どこかに申請なり認可なりが必要かどうか?ということです。

質問が分かりづらくて申し訳ありません。そういった分野は社会保険労務士の仕事の範囲と伺っておりますが、身近に気軽に聞ける社労士の友人がいないため、ご質問させていただいております。

どうぞよろしくお願い致します。


3 ● うにまさ
●26ポイント

規約上、最後に回答になってしまいます。ご了承ください。

http://www.nnn.mmm/co.jp

ダミーです。

1、認可が必要かどうか?について

必要ありません。

求人サイトを例として載せたのは、「このサイトは厚生労働省の許可を受けています」という表記がないことをみて欲しかったからです。

2、ご指摘の管理の徹底と、個人情報保護法とかの問題ということで、合っていますでしょうか?について

その通りになります。

>単にサイトを作っても意味がないのは分かっています。そういうビジネス論ではなくて、法的にどうなのかな?

ピントのずれた回答で済みませんでした。専門家にお話すべき内容ではなかったみたいです。釈迦に説法ということだったみたいで、大変失礼しました。

◎質問者からの返答

なるほど。認可は必要ないのですか。

とても参考になりました。ありがとうございます。

回答者制限を5回までに増やしました。もし何かお気づきの点がございましたら、またお気軽にご回答ください。

いろいろと調べても明確な回答の判断ができなかったので、とても助かりました。ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ