人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

彼が、大学を出たら北海道の厩舎(サラブレッド育成牧場)で働きたいと言っています。
でも私と結婚したいのに稼ぎが少ないのではないかと悩んでいるようです。
私は漫画家を目指しており北海道に行っても漫画は描けます。
甘く考えているわけではないけれど成せば成ると私は思っていますが、彼は東京でこのまま嫌な就職活動をするか北海道行くかで悩んでいるようです。

北海道に来年行き、私は死ぬ気でさ来年までに漫画家になるつもりで頑張っています。
(漫画家になったからといって稼げるわけではないこともよく知ってますが死ぬ気で、働きます。)

結婚できて生活費が稼げるのか?
厩舎は給料が上がらないのか?

どなたか、アドバイスいただけたらとおもいます。

●質問者: tenmin
●カテゴリ:就職・転職 生活
✍キーワード:アドバイス サラブレッド 北海道 大学 就職活動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●14ポイント

お金は「食べていけるだけあれば」なんとかやっていけますよ。いついつまでに・・・と自分に締め切りを設けないで、夢に向かって一歩一歩進まれるのがよいと思います。

就職活動もやってみれば、案外面白いかもしれませんし、他にやりたいことがあって、どうしてもそっちに気が向かなければやめればいいだけの話です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。自分のほうは気長にやっていこうとは思っています。

>どうしてもそっちに気が向かなければやめればいいだけの話

雇用が増えたといってもまだまだ大手には就職難です。

簡単に選択肢を狭めることはできなさそうです…。

就職活動はひととおりやっているようです。


2 ● tamo2_xvi
●14ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/040/48.htm

http://d.hatena.ne.jp/globalist/20050729

上記のHPを総合すると、手取りが17、8万辺りになりそうです。

安い借家と暖房費が何とかなれば、二人で食べるのは

そんなに難しくないかもしれませんが、今まで何気に

使っていた物に投資できなくなると思います。

いつまで続くのか分からない貧困生活でも夢を追う生活を

取るか苦労無く生活できるが、夢の無い生活を取るかって

事になると思います。

◎質問者からの返答

上の記事は初めて見ました。今の彼にはとてもいい記事ですね。

現状もきちんと辛らつにも出てるし、希望もある。

下の記事は、厩舎勤めなのでしょうか?20万とはすごい。

(ハローワークで見てみましたが大体15,16万でした)

物欲はあまりない二人なので(デートはだいたい散歩)なんとかやりくりして暮らせるかな?

夢をとるか安定した生活をとるか。やはりそこが課題ですよね。

とても、とても難しい課題です。


3 ● take4xp
●14ポイント

厩舎のことはわかりませんが、結婚のことならわかります。

食べれるのか? 何とかなります。

給料? 結果がすべての世界に入れば、結果を出せない以上はなしも同然。

考えても見てください。漫画家=自営業ですよ。

さらに、厩舎=家内工業のようなものです。

厩舎の成績がすべてを左右します。期待しないほうが無難でしょう。

旦那様になる方に言ってください。

自分が幸せになるためには、何でも利用しなさい。と、、、。

結婚というものはいろいろあって当然です。

あなたの覚悟があるならば、彼を北海道に行くように仕向けて見ては?

失敗したかどうかは、後世になってからわかること、誰も今が苦労しているからだめだとは思いませんよ。

自身で納得する結果が、北海道ならば一言。

「あなたに、死ぬまでついていきます。」

といってみては?

◎質問者からの返答

結婚について、ありがとうございます。

お金については期待しないほうがいいですねやはり。自分に期待します(笑)

私には覚悟があります。昔から貧乏生活なので貧乏どんとこいです。

北海道に一緒に行こうとも言いましたし、私が漫画でもそれがだめなら北海道に就職してでも頑張るから夢を追って欲しいよともいいました。

でもやはり迷ってしまうようです。

「男はやはり家庭を守らなきゃいけないんだから」と。

>失敗したかどうかは、後世になってからわかること、誰も今が苦労しているからだめだとは思いませんよ。

心に染みました。ありがとうございます。


4 ● gatosyoko
●14ポイント

答えになるかはわかりませんが、北海道に住んでいたので答えさせていただきます。北海道は物価などが比較的安いです。住む地域、住み始める時期によって金銭面的にも変わって来ますが、やはり人口の多い地域については少し家賃などは上がってきます(札幌など)。住み始める時期は暖房などの燃費がかからなくなる春先がおすすめです。あと漫画家の方には最高の所だと思います。大きな町に住んでも大きな公園や緑がすごく大切にされている感じがして良いですよ。あと牧場に僕も勤めたことがありますが贅沢をしなければやっていけます。食べるものも近くの農家の手伝いなどをしてジャガイモなどをもらったりしてお金を節約したり、とにかく寒い土地ですが人々はとても温かい人が多いので、馬の厩舎の給料面はいまいちわかりませんが生活をしていくのは問題ないと思います。

◎質問者からの返答

北海道の情報、とても参考になります!ありがとうございます。

すみ始める時期によっても変わるなんてさすが極寒の地ですね。日高か小樽に住むと思うのですが、小樽はアパートでも5,6万でした。北海道では高いほうでしょうか?

人が温かいのもとても素敵ですね。こちらはなんとか人と関わらないように、揉め事増やさないように、みたいな人間関係も少なくなく辟易します。

大自然…初夏に放牧された馬たちの駆け回る姿…最高ですね。


5 ● stamina
●14ポイント

お互いにはっきりやりたいことがきまっているなんてすばらしいことだと思います。彼は稼ぎが少ないかもと悩んでいるようですがそれは結婚するあなたを思ってのことでしょう。あなたがそれでもいいよとひとこと言ってあげてあとは覚悟を決めていけばいいと思います。生活するだけの稼ぎは必ず得られます。生活保護を受けてもいいくらいの思いで是非挑戦してください。応援します。

◎質問者からの返答

励ましのお言葉ありがとうございます。

友人からは「考えが甘い」とさんざんいわれるのでとてもうれしいです。

私は覚悟が決まっているので、あとは彼の覚悟だけ。

男の人はやはり女と違って生活のこととなると厳しい眼をもつものなんでしょうね…

生活保護!!覚悟がいりますねそれは!それでもいいから頑張ります。

覚悟を決めてくれる、なにかプラスになる情報がもっとほしいです。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ