人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オーディオ磁気テープの謎

□====□====□====□====□
上の音楽テープを(正方形に)分断し、下のように切貼りしました。
□????□????□????□????□

このテープからは、どんな音が出るでしょうか?

1.もとのメロディが聞こえる。
2.雑音だけが聞こえる。
3.何も聞こえない。

理論的な予測や、実験にもとづいた回答を期待します。
つぎのアンケート結果を参照してください。
http://q.hatena.ne.jp/1147315039

●質問者: adlib
●カテゴリ:学習・教育 家電・AV機器
✍キーワード:けが アンケート オーディオ テープ メロディ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● tamo2_xvi
●19ポイント

通常のオーディオカセットと仮定します。

A面とB面があるので磁気の記録は2本走っています。

両面とも何らかの音が記録されているものと仮定します。

しかし走行するテープが通常の角度90度回りますので、

ヘッドは磁気記録情報を線ではなく点で拾います。

その変化がある程度一定の間隔であるので、ノイズが

一定の間隔で鳴ると思われます。


2 ● 潮澤 昴
●19ポイント

正方形に分断する場合無音部分をどうするかにかかってくると思いますが…

ヘリカルスキャン方式 - Wikipediaの図4のようにトラックが斜めになってますんで正方形にカットするとカットされた部分が雑音になってぶっ飛ぶ無音にするかのどちらかになります。

1.無音部分をカット面に含めれば元の音が聴こえます。

2.曲の途中等でぶった切った場合雑音になります。

3.無録音、フォーマット録音(切断したオーディオプラグをマイク端子に突っ込んで録音)した物でしたら無音です。


3 ● ヨネちゃん
●18ポイント

一般的なカセットテープの再生速度は秒速約25mmで、テープの幅は3.8mmです。

□部分が回転していないとすれば、0.76秒ごとに0.152秒間だけ音が鳴ることになります。

□部分も回転しているとすれば、微かに13ヘルツの音が聞こえる場合も考えられますが、この音は非常に低い音なので、通常のプレイヤーでは再生出来ません。


4 ● kamisama
●18ポイント

まず、一般的なカセットテープはヘリカルスキャン方式ではありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A...

A面B面それぞれ2トラック、計4トラックの記録部分がテープに平行に走ってます。

で、音の情報は、その記録部分に波の形としてテープが走る方向に垂直に書かれているわけです。超単純化していえば、バーコードをすごく長くつなげたような感じ。

それを正方形に切って90度回転させたのをつなげたものを再生しても、音が出るとは考えにくいです。(図に描いてみれば分かりやすいかと) あるいは、3.8mm幅で4本の磁気情報が周期的に表れるので、超低音(26Hz)が出るかもしれません。


5 ● sperion
●18ポイント

(3)の回答と少し違います。

一般的なカセットテープの再生速度は確か秒速約475mmだったと思います。

テープの幅は3.8mmとすると、

475÷3.8=125

で、1秒間に、125回、「ブチ」なり「プチ」という音が出るでしょう。

つまり、最低周波数が125Hzで、その倍音を含んだ一定の音が鳴ると思われます。

おそらく、「ブーン」という音になると思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ