人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、うつ病にかかり5年ほど経過しています。が、投薬療法ではなかなか寛解しません。最近、磁気刺激療法という新しい治療法ができたそうですが、保険のきく病院(できれば都内)を探しております。ご存じの方、治療を経験した方ご回答お願いします。また保険がきかない場合、予算はどのくらいなのでしょうか?

●質問者: Sono
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:うつ病 予算 保険 寛解 治療
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●20ポイント

http://fk-clinic.com/sinryo.htm

保険適応か否かは病院によって異なるのではなく、国内どこでも同じ条件です。まだ、日本では保険適応がないようですね。どこで

ここは施行はされています。

◎質問者からの返答

この病院はチェック済みなんですよね?

ざんねん!


2 ● aiaina
●40ポイント

http://www.asahi.com/health/jhcolumn/031120/

杏林大学医学部付属病院

〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2 TEL 0422-47-5511

どうでしょうか

◎質問者からの返答

明日にでも電話しようかと思います。ここでよければ試したいと思います。


3 ● mirai33312
●40ポイント

http://www.neurol.med.yamaguchi-u.ac.jp/

しかし、やはり基本的に日本国内では保険適用ではないようですね。

保険適用外、ということには何か理由があるのではないでしょうか?


私も投薬治療を5年半以上続け、最近躁うつ病と診断されています。

このような治療法があるのに驚きです。

名前だけ聞くと少し怖いですね。

一昔前にあった、前頭葉を切ったりする治療や電気ショックみたいな

印象をうけるので、正直大丈夫かなと心配です。

可能なら、私も引き続き調べてみようかと思います。


しかし、焦りは絶対に禁物ですよね、ついつい焦りますが。

きっとあなたも耳にたこなほど言われてらっしゃるはず。

つらいときでも、いつかは・・・とお互い少しずつ歩んでいきましょうね。

◎質問者からの返答

そうですね。どうやら保険適用外みたいなので、少々とまどっています。病院に電話をかけてみると入院がまず必要だといわれました。

磁気刺激療法ですが、電気ショックほどは安全だと言われていますが不安もあります。

最後に、ご心配いただいてありがとうございます。焦らず自分にあった治療法を模索したいと思います。お互いにむりせず歩んでいきましょう。


4 ● kinopion
●0ポイント

磁気刺激療法ではありませんが、自宅でウツを改善させるエクササイズがあります。

ウツはセロトニンの減少が原因ですので、セロトニン分泌量を増やす必要があります。人間のカラダにはセロトニン神経という神経があり、その神経を活性化すればセロトニン分泌量が増えてきます。

そのセロトニン神経はリズム性運動でのみ活発になりますのでウォーキングや呼吸法などのリズム性運動でセロトニン神経を活発にしていくのが好ましいと思います。

この本に詳しく書いていますので一度読んでみては?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4885031621/249-5896787-...

◎質問者からの返答

参考までにチェックしてみます。


5 ● minosan5133
●0ポイント

友人がうつ病を打破しました、ホメオパシー財団をネットで調べてみてください。http://www.e-asu.com/minosan/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ