人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

井桁(いげた)について調べています。
昔、大工さんが材木をこの井桁の形にして積み上げていたと聞きましたが、なぜこの形を思いついたのか知っていませんか?詳細が掲載されているサイトを教えてもらえると助かります。

●質問者: keo11
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:サイト 大工 材木
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● HON2
●50ポイント

次ぎの頁の下のほうにありますが、風通しをよくして乾燥させるためです。

http://echigo.hp.infoseek.co.jp/semi/2/1.shtml

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

このサイトの組み方ですと風通しが良いように見えないのが疑問ですが。。。


2 ● Light_o
●18ポイント

http://kimono-bito.com/gds/0002/000045.htm#kaisetsu

井戸の地上部分の木組みが井桁の由来で、これを元に考案されたと

思われる。

http://www.h2.dion.ne.jp/~kominka/kominka_014.htm

このように井桁組として。

◎質問者からの返答

これだと、井桁の紋ですよね。大工さんのとは関係ない気がしますが。


3 ● taka27a
●22ポイント

http://kyoto-np.jp/kp/koto/gozan/06.html

ちょっと変わったところで、歴史的行事に現在も使用されている井桁です。参考まで。

◎質問者からの返答

なるほど。


4 ● owl
●0ポイント

「なぜ思いついたのか?」

が、質問の骨子のようですが、なぜ、ということであれば、

工夫しているうちに、誰でもじきに思いつくと思います。

小学生あたりにしばらくやらせてみるとおもしろいかもしれませんね。

こんな回答ですのでポイントは結構です。

http:///

◎質問者からの返答

なるほど。私の質問の仕方が良くなかったかも知れませんね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ