人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

健保厚生年金は法人であればすべて強制加入ですが、現在、未加入の法人が多いと聞きます。これは単にNHKの視聴料のように、督促を無視して未加入なのか、それとも合法的に未加入になる方法があるのでしょうか?

●質問者: pumaluai
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:NHK 厚生年金 法人 現在 視聴料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●20ポイント

http://www.houko.com/00/01/T11/070.HTM#s1

(定義)第3条 この法律において「被保険者」とは、適用事業所に使用される者及び任意継続被保険者をいう。ただし、次の各号のいずれかに該当する者は、日雇特例被保険者となる場合を除き、被保険者となることができない。

役員だけの企業とか、ごく希な雇用形態でないと、健康保険法違反に該当しますね。


2 ● daiyokozuna
●20ポイント

http://www.scn-net.ne.jp/~shonan-n/news/051119/051119.html

これまで加入を強制してこなかった社会保険庁


事実上、社会保険庁が黙認していたようですね。最近は指導するようになってきたみたい。



中にはこんな経営者も。社員はたまらんですな。

http://72.14.207.104/search?q=cache:r3qLJ4wYZ0oJ:www.kokko-net.o...

従業員が払った保険料を運転資金にまわす企業


3 ● urutoraman3969
●20ポイント

http://tamagoya.ne.jp/roudou/057.htm

原則、違法状態です。

ただし、多くの会社の場合零細企業で資金繰りが苦しい場合がほとんどで(一部そうではありませんが)督促が来ても「無い袖は振れない」状態。また、行政指導が来ても現状差し押さえる等の強制執行は行われない場合がほとんどの為いわゆる放置状態が多いのが現状です。


4 ● ssys
●20ポイント

法律的には違法です。

でも、小規模の会社に督促するかは?です。

ただし、良い人材を確保する予定があれば、雇用条件として?です。


5 ● japantax
●20ポイント

http://www.sia.go.jp/~yamagata/kenpokounen/houjintekiyou.html

おっしゃるとおり、法人は、健康保険・厚生年金に強制加入なのですが、 加入の手続は、事業主の責任で行われます。

法人を設立したとき、設立したこと自体を社会保険事務所に届けるわけではありません。従って、事業主が健康保険・厚生年金に加入の申請をしなければ、社会保険事務所が法人に気づかないまま、そのまま未加入になっているのです。

法人の方は、健康保険・厚生年金に加入すると、保険料の半額を負担しなければならないので、資金繰りが苦しい会社だと、加入申請したがらない会社が多いようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ