人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何という本に載っている言葉かわかりますか?



一年の大切さを知るには、
落第した学生に
聞くと善いでしょう。

一ヶ月の大切さを知るには、
未熟児を生んだ母親に
聞くと善いでしょう。

一時間の大切さを知るには、
待ち合わせをしている恋人に
聞くと善いでしょう。

一分の大切さを知るには、
電車に乗り遅れた人に
聞くと善いでしょう。

一秒の大切さを知るには、たった今、
事故を避けることが出来た人に
聞くと善いでしょう。

10分の一秒の大切さを知るには、
オリンピックで銀メダルに終わった人に
聞くと善いでしょう。

だから、あなたの一瞬一瞬を大切にしましょう。
そして、あなたはその時を大切な誰かと
過ごしているのなら、十分に大事にしましょう。
その人は、あなたの時間を使うのに
十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時間は誰も待ってくれないと
いうことを覚えましょう。
昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだ分からないのです。
今日は、与えられるものです。

だから、英語では
今をプレセント(present)と呼びます。

●質問者: webxix
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた オリンピック セント 一年 事故
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/4件

▽最新の回答へ

1 ● yotaro
●35ポイント

本ではなくて「有名なチェーンメール」だそうです。

「時間銀行」というタイトルです。

http://semimaru.s47.xrea.com/blog/log/eid25.html


2 ● aiaina
●35ポイント

これはよく聞いたことがありますが、書籍ではないのでは・・

投稿から出たものではないでしょうか

http://www.ginga.or.jp/~cb/news/2005/jikanginkou.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ