人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【海外旅行保険 高齢者】
90歳ちょっと手前の高齢者が海外旅行保険を検討しています。webを見ると、引受制限があったり、金額が制限されるようなことが書いてあります。告知とかも必要そうですね。webで申込は明らかに無理そうですが、通信販売形式もあるんでしょうか。

気をつけること、いくらくらいになりそうか(割増とかあるか)、お勧めの所、など色々教えて下さい。
・渡航先 アジア。
・3泊4日。
・投薬治療中。
・1ヶ月以上の入院歴は無し。
・本人名義のクレジットカードは不所持。

●質問者: chariot98
●カテゴリ:経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:Web お勧め アジア クレジットカード 入院
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● rosaryn
●5ポイント

http://www.americanhome.co.jp/fnpa/index.html?GCID=S16787x004&KE...

基本的に70歳以上では無理です。上記の保険でも80までです。

仮にあったとしても一回入院して現金払いする程度の金額になり通常の目的としてはあまり意味をなさないと思います。

こういう場合、航空会社などの旅行保険が付帯するクレジットカードしかありません。

本人名義でなくとも家族名義の家族カードでも付帯します。金額は少なくなりますが旅行中のケガ程度であれば問題ありません。

◎質問者からの返答

「仮にあったとしても一回入院して現金払いする程度の金額」の根拠が知りたいです。そんなに保険が高いのでしょうか。


2 ● tyuubei
●60ポイント

Webや通販などでは、被保険者の年齢が70歳以上の場合、

加入が難しくなるケースが多いようです。

損害保険の場合、契約の引き受けや条件につき、

Webで契約が完了するか、通信販売のように申込書を郵送等で

やりとりするかは、あまり問題ではなく、対面販売か否かを重要としています。

(引き受け方針も対面販売か否かで線引きしています。)

どうしても加入する必要がある場合は、事前に国内の

損害保険会社の代理店(販売店)にお願いするのが確実です。

最もよい方法としては、現在、自動車保険や火災保険などで、

お世話になっている代理店にお願いする方法と思われます。

(ただし、自動車ディーラーや不動産会社は、取り扱いに

不慣れなケースが多いので、断られる可能性もあります。)

国内の保険会社の場合、対面販売であれば、制限が随分緩和されます。

例えば、「被保険者の年齢が70歳以上で、かつ、旅行期間が

31日を超える場合は、疾病死亡のみ引き受け不可」などです。

つまり、上記保険会社の場合、70歳以上でも旅行期間が31日

以内であれば、制限なく加入できます。

ご質問の内容の旅行条件であれば、代理店に直接出向く等で、

加入できると思います。

また、海外旅行保険(国内損保会社、対面販売において)では、

年齢または健康状態による割増は聞いたことがありません。

保険料は補償内容により異なりますが、3500円?6500円

ぐらいです。

お知り合いの保険代理店がいない場合は、電話帳または、

下記でお探しになられてはいかがでしょうか。

http://www.hokennavi.com

◎質問者からの返答

読み返してみて、どうも質問の仕方が悪かったようです。「通信販売形式もあるんでしょうか。」に重きを置いているわけではなく、「あればいいなぁ」程度のものでして、当然対面加入も候補としては考えています。

保険無しで海外に行くのは、(とくに高齢者は)かなり無謀ですので。

「保険代理店」というのは、あまり考えになかった点です。ありがとうございます。

「JTBなどの旅行代理店の店頭」位かな、と思い浮かべていました。

「70歳以上でも旅行期間が31日以内であれば、制限なく加入できます。ご質問の内容の旅行条件であれば、代理店に直接出向く等で、加入できると思います。」で、かなり安心出来ました。


3 ● rosaryn
●15ポイント

http://www.tsconsulting.jp/pg_topics_senior.html

最初の回答をした者ですが、あの回答は雑談で生保販売員から聞いた経験からです。当方も祖母と海外にいく際に調べたことがありましたので。上記の方とは話が違ってきますが保険契約は80歳以上は普通単独ではできないとのことでした。

今は上記のようにリスク細分化タイプが出ていますので資料請求なさってください。

詳しい額は知りませんが骨折クラスでトントンくらいだと思います。

ちなみに損保ジャパンの人気のOFFも一応高齢者可能のようです。

ただ、こうした普通のタイプの場合、病気に関する保険は非常におりにくい

ので注意する必要があります。(通院歴から支払拒否されることが多い)

◎質問者からの返答

「通院歴から支払拒否されることが多い」というのは、出国前からその病気にかかっていたのが悪化しただけ、という判定をされるケース、ということですね。

骨折クラスとなると、特に足の骨折なら高齢者の場合入院コースになるのが一般的で、そうなると保険料分じゃ済まないですよね。。。

疾病は実際に下りないかもしれないが、傷害は問題ないと。

この辺りでひとまず閉めます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ